花籠、仕上がりました

a0247194_335554.jpg

Kit :30-6001 by Haandarbejdets Fremme
Papaver Argemore-Knautia Arvensis-Vicia Chaca
Linen : HF-Linen 10B 
Thread : Danish Flower Thread(HF)
Size: ca. 9×12cm

今日になって、手首の痛み、熱もずいぶんおさまり
(そりゃそうさぁ、ステッチはおろか、
家事もサボってたもの~(*゚ー゚*) へへへ)
少しずつ様子をみながらステッチを進めていた
花籠が終了。

今まで私がステッチしたフレメの中で
もっとも色替えの多かったもので、
チャートとにらめっこしながら
ゆっくりと進めました。 (それが良かった?)

小さいサイズだけれど、とっても綺麗です(←自画自賛)

何に仕立てようかな~

* * *
a0247194_3263199.jpg

用心してこんなサポーターをつけてました。
[PR]
Commented by ひろ at 2012-07-12 05:15 x
あ〜…なんと痛々しい…大丈夫ですか?
ご無理なさいませんように…

そんな中、可愛い花かごを見せてくださってありがとうございます
^^
お花も葉もいろんな方向へのびていてイキイキしている感じですね♪
↑のSALもきれいな色ですね。いろいろな方のところで拝見させて
いただいておりますが、エレガントな雰囲気で素敵ですね。
ステッチのほうは休憩を入れつつ、手首のほう どうぞお大事に
なさってくださいね。
Commented by Garnet at 2012-07-12 10:35 x
こんにちは
なんと手を見ると・・・痛々しいこと~
上のひろさんと同じく大丈夫ですか?無理なさいませんようにね・・

とっても可愛い花籠完成ですね、お花も愛らしくて素敵☆
↑SALも素敵ですね

もう一度、あまり無理なさらないでくださいね、
お大事にどうぞ。
Commented by りーり at 2012-07-12 19:22 x
なんと!可愛い花かごがもう出来あがっていて
びっくりです!
何のお花でしょう。元気がでる色ですね。
SALもずらりとならんで綺麗~

でも手が痛々しいです・・・
どうぞ無理せずにね。
Commented by auriscuniculi at 2012-07-12 22:03
★ひろさん
ご心配頂いて有り難うございます。
イチビリの私ですが、皆さんの温かいアドバイスを無駄にせぬよう、慎重に慎重に。

可愛いでしょう、花籠。
驚くくらい小さいんですが、驚くくらいに可愛い。
何と精密にデザインされてることかとまたもや驚き!

ひろさんに刺激され、UFOを撲滅すべく、次はやりかけの段染め糸使用のものを取り出してきましたよ。
のんびり行きますので見守って下さいな。
Commented by auriscuniculi at 2012-07-12 22:24
★Garnetさん
いつも見ていただいて、温かいアドバイスも頂いて
本当に嬉しい限りです。有り難うございます~♡
手首の調子を見ながら、ステッチも家事ものんびりのんびり行きたいと思ってます。

この花籠とっても小さいんですが
野生の花の素晴らしさがギュッと凝縮されているような
生き生きとしたデザインです。
今までお花に興味のなかった私には考えられないくらいの
お花ファンになりました(フレメにおいてだけですけど…)

私もいつか必ずChristiane Dahlbeck(Blütentanz:花の舞いとでも訳すのかな?) をステッチしますよ~、今はご縁がなくとも(笑)
Commented by auriscuniculi at 2012-07-12 22:45
★りーりさん
おー、硫黄の香りがこちらまで漂ってきそう~

ケシ、コーカサスまつむしそうとクサフジだそうです。
(聞いてもケシ以外は分からない…)
素敵なエッセンスの凝縮されたプチ花籠、刺してて目が
チカチカしましたが楽しかったです。

MMAのSALもようやくここまで来ました。
でもまだ半分には至ってないんですよ、ほぅっとため息。
次はどんなモチーフが出てくるかな。

おかげさまで手首の方は今のところ順調です。
いちびらないように気をつけまぁす。
Commented by kayo_hm at 2012-07-14 21:32
可愛い花かごですね~!
赤いお花は何だろう?
小さい中にも、可憐で繊細な雰囲気がさすがフレメですね~
何に仕上がるのか楽しみにしています♪
Commented by auriscuniculi at 2012-07-15 19:49
★kayoさん
赤いお花はケシの種類のようです。
小さいですけどとっても華やかな花籠です。
本当にフレメの魅力に圧倒されてる私です。

私もkayoさんのようにまたピンクッションが欲しいんですが
この花籠だとかなり大きくなっちゃうので~
考え中…
by auriscuniculi | 2012-07-12 03:14 | HaandarbejdetsFremme | Comments(8)