<< やっとここまで… 今日の一日一本 >>

Kit L'Alphabet ステッチ編1

↑ぐし縫いはステッチというのかしら?
a0247194_3263484.jpg

Design: Il était une fois...
Kit L'Alphabet
糸: Guetermann Cotton 100%
出来上がり寸法:30x30 cm


少し前からフランスのお店のキットを縫い始めています。
縫い始めて、あれっと思ったのが、
このバティストが非常に扱いやすいということ。
針( Il était une fois...のだったか、前に仕上げたキットに
付いてたものだったかは不明…)が前回使っていたものより
細い所為もあるとは思うけれど、
針の布を通るときの感覚がとても滑らか。
伸縮性も有ってしなやかな印象。
いい道具や材料はこれほどまでに違うものかと
目からうろこがボロボロと落ちた感じです。
おかげで、ただ単に縫うのがとっても楽しくなってきました。

実はてこの要領でぐし縫いをすると早く、綺麗に縫えるらしいの
だけれど、練習を怠っているのでまだ出来るようになってません…
今回こちらで練習を兼ねるつもりだったのだけれど、
メインのモチーフを返し縫いで進めることにしたので
ぐし縫いの練習はお預け。
早くこの素晴らしい布でぐし縫いを練習したいなぁ。
[PR]
by auriscuniculi | 2013-03-06 03:42 | Boutis | Comments(4)
Commented by micaela at 2013-03-06 04:42 x
でしょでしょ!ここのバチストはすごいいいですよね~
目が詰まってて、伸びがあって、2枚重ねた布の間に
すっと針が入るんです。とっても縫いやすくて、薄いのに丈夫です。
多分、周囲を纏り縫いとか、梯子かかがりとかで仕立てたら、
4辺、各5センチくらい残ると思うので、ぐし縫い練習用の布も確保できますよ。どうぞ、この布を味わってくださいね♪
Commented by okumiyuri at 2013-03-06 11:13
こんにちは~。
アウトラインに、ブティにたくさん刺していらしゃっるのですね~!
フランスにはブティのキットを扱うお店、たくさんあるのでしょうね。
日本語オンリーの私には、海外のサイトのおとりよせなんて夢のまた夢だわ~。
うらやましいかぎりです。せめてブログで、お写真楽しませてもらいます~!
Commented by auriscuniculi at 2013-03-07 05:46
☆micaelaさん
すごくいいよ~ってmicaelaさんが仰ってたので、どんなかな?って
とても楽しみにしてたんです。 
そしたら、もう針の通りがすっごくスムースで、布自体が弾力性があって
”しなる”ようで。 もう感激でしたよ~!!!
前回のキット(Nさんとこの)が決して悪い訳じゃないのだけれど、
こんな風には思わなかったのは、針が原因だけではないはず…
こっちで買ったスイス製のも早く試してみたーい!

↑のメインのモチーフ以外の、4mm間隔の直線部分はぐし縫いする
予定なので(たくさんある!)存分に練習できるかな~。
Commented by auriscuniculi at 2013-03-07 05:51
☆okumiyuriさん
いらっしゃいませ~。ようこそお越しくださいました。

フリーステッチに、ブティに、そしてクロスステッチにと、
色々あれこれと触手を伸ばすのはいいんですが、
やることが多すぎてちっとも捗らないのが悲しい現実です。

私の住んでいる所では、ブティなんてまったく知られていないので
材料や資料も全然手に入らないのです。
だから手芸の盛んなお隣のフランスから取り寄せせざるを
得ないんですよ、悲しいことに…
私にとっては、手芸天国の日本がとっても羨ましいんですよ!!!

<< やっとここまで… 今日の一日一本 >>