<< Mustertuch aus ... 新たなる挑戦! >>

10月のひとりマンスリー、なんとかクリア!

ワタシにしてはまさかのハイペース更新です…
(当たり前やわ~、今週はお稽古ごともジムも家事も全くサボって
"休養"を言い訳にステッチばっかりしてたんやもーん、へへっ)

今月のひとりマンスリーも何とか終了です。

刺し始めた頃は渋い色合い(抹茶色!)にドキドキしましたが
113番の色が加わりどんどん華やかになりました。
a0247194_23112015.jpg

Haandarbejdets Fremme
Juni, Aaretskorssting 1982より
Stoff: Zweigart Belfast (12fädig)
Garn: HF, Flora Cotton


来月のマンスリーはちょっと cheat します~ ( ´艸`)プププ



フレメのステッチに出会ったのがとっても遅かったワタシ。
だから、花糸の新旧にもあまり拘ったりしてなかったのだけど、
今回糸を注文するに当たって考えた。
今ショップで糸を注文したら必ず、やせ細った新花糸がやって来るはず…

で、ふと思い立って、fru zippe の糸を頼んでみてはどうかと。
a0247194_23213516.jpg

今日届いたばかりの Flora Cotton、これが正解でした!!!
もう見るからにふわふわ、ほかほか~
いい感じやん!
これから、キットじゃなくってバラで頼む時は
こっちの糸を頼もうっと。

(フレメのマイスターの方々に言わせると、
何を今更ってところでしょうが
そこはまだお尻の青い、まめこのうさのみみですのでお許しを~)

つい最近頼んだ、大物キットの糸はどうなんやろう?って疑問がふつふつと。
94本くらいの糸が大量にくるはずやから、それを全部破棄する訳にはいかんやろし。
うーん悩む所…

[PR]
by auriscuniculi | 2013-10-25 23:29 | HaandarbejdetsFremme | Comments(12)
Commented by りーり at 2013-10-26 11:46 x
わぁ!! 完成おめでとうございます。
やっぱり可愛いですね♡ それにしても早いな~

そうそう、 Flora Cottonが前のフレメ糸です。
私も糸だけ買う時は Flora Cotton。
でもキットは残念ながら新しいフレメ糸(OOE)が入ってます。
細いしキシキシするしその点ストレスが・・・でも新しいキットも欲しいし・・・
プロダクションが変わってから色々葛藤がありましたが、今はキットについては素直に諦めてます(笑)
キットの糸を全部差し替えるわけにもいかないものね~
そのかわり、本のチャートなどは旧タイプで刺して楽しみます。

来月のマンスリー、ボーダーとかメチャ可愛いから楽しみですね♪
Commented by flower_stitch at 2013-10-26 15:04
体調はいかがですか?お大事になさってくださいね。
マンスリー完成おめでとうございます!
今月はいろんな動物登場ですね~
フレメの糸は色々ありましたが、わたしもりーりさんと同じく、チャートだけ持っているものについてはフローラコットンで。キットについてはそのまま新しい糸で刺します。
でも、フローラコットンで刺したらどんな風になるのかなと思ってしまいますけどね。
ところで、糸を94本も使う大物ってなんだろう~
楽しみ~~♪
Commented by kotorika at 2013-10-26 19:34 x
うさのみみさん~~来ましたよ~
咳は治ってきましたか?
糸、間に合ったのですね・・・完成おめでとうございます☆
花糸ですね・・・ワタシも殆どフローラコットンで刺しています・・・OOEのことはよく知らないのですが、今までと同じ会社が作っていると聞いてからはフローラですね・・・只今、ドイツの糸のV&Hに興味があります・・・MWi stickgalerieの指定糸にこちらがあるので変換したりが大変で・・( ;∀;)  いろんな糸があってこれも楽しいのですけどね~
大作キット‼ 私も気になる~~
Commented by auriscuniculi at 2013-10-26 20:23
☆りーりさん
昔々、好きで憧れてた、故夏目雅子さん(今の若い人はもう知らないんだろうなぁ…)の出演映画の有名な、”なめたらいかんぜよ!”って言葉が頭をよぎっちゃいますよ、82年カレンダー! "今月は大丈夫、ちょちょいのちょいよ"なんてなめてかかると、トンでもない目に合うのを学習したので、まめに、少しずつステッチするようにしてるんです~。じゃなきゃひと月じゃ無理!
花糸はね、まだ買い置きがたくさんあるし、オークションなんかでもまだまだ旧花糸が手に入りやすいので、あんまり拘ってなかったのが実状なんです。 fru zippe の糸はフレメファンが存在する限り不滅でしょうね!
来月のマンスリーは… ふふふ、内緒。
Commented by auriscuniculi at 2013-10-26 20:35
☆flowerさん
心配していただき有り難うございます! ダウンしてからもう随分回復しているんですが、まだゴホゴホと引きずっています。しつこい! (歳か!?)
日本のフレメや花糸状況は私には全く分からないんですが、こちらではまだ案外旧花糸が手に入る機会が多く、そんな時を見計らって、買いだめしてるんですが、たまに在庫切れになると頼まざるを得なく…でも今回、fru zippeの糸が全く旧フレメと同じものだと分かって、ひと安心。
あわわ、flowerさん、こそっと呟いたつもりだったのに、超大作の件バレちゃいました…94本だったか、97本だったか、とにかく大量の糸とともにやってくるらしいです。飽き性なのに大丈夫なのか???
Commented by auriscuniculi at 2013-10-26 20:59
☆kotorikaさん~~
Välkommen! (++something tiny++ より真似してみました)
糸はね、間に合わせました(笑)、お店にプッシュして。(こちらで生活してると随分厚かましくなって、言いたいことをどんどん主張してしまう…ひぇ~日本に帰れないわ…)
それにしても、kotorikaさんの守備範囲は恐ろしく広大ですね。色んな所にアンテナを広げてらっしゃる。ワタシ、今までドイツのステッチにはあまり関心がなかったんですが、MWIもちょうど昨日物色してましたよ. 結構いい感じのも有ること、始めて知りました。 V&Hも案外フワッとした風合いが良さそうですよね(未体験…)。 変換表お持ちですか???
大作キット、自分で頼んでおきながら正直刺しつづけられる自信がないんですが(じゃ、なぜ頼む?)、憧れなんですよね~。大量の糸にビビるかも…
Commented by ビギナー at 2013-10-26 22:43 x
お邪魔いたします。完成おめでとうございます。 やっぱりフレメ!
かわいいワー!まわりのボーダー柄も!全体のお披露目が楽しみです。

糸のお話、私も新フレメ うーーん?? ハイデルの手芸屋さんではアンカーの糸しか扱いが無く… …  田舎町だから??
V&H の糸も知らないと言われてしまい(私の英語が通じないだけかしら(笑))
V&H 私も大好きです。ちょっと糸は細めなのですが、色がとっても好き!!です。変換表、MWIの本の後ろにありますよね。

こんどは大作に臨まれるのですか??楽しみですね。
Commented by auriscuniculi at 2013-10-27 02:51
☆ビギナーさん
ようこそお越しくださいました~。見て頂いて嬉しゅうございます~。
ステッチの最中にはデザインの可愛さなど目に入らず、とにかく少しでも先へ進むことしか頭にないのですが、終わった後に振り返って見るとやっぱり可愛いですね(笑) ボーダーというか、まわりの枠にも毎回、ほとほと悩まされてますよ、えへへっ。
ドイツ経験のお有りになるビギナーさんなら、ドイツの手芸事情がいかに貧困かなんて申し上げなくてもすぐにお分かりになることかと…ミュンヘン市内でも手芸のお店は数える程しかなく種類も非常に限られてる…インターネット時代の今で良かった、とつくづく感じます!(じゃなきゃ、フレメにも出会ってなかった!) V&Hの糸なども普通のお店では全く入手なんて不可能だと思います。ビギナーさんはお使いになられた経験ありなんですね。 私も試してみようかしら~。
う、大作のこと、みなさんにバレちゃって、怖気づいてきました…怖いもの知らずだったかなぁって…
Commented by Hopsi at 2013-10-27 10:10 x
わわっ、ずい分と出遅れてしまったわ!
10月分完成おめでとうございま~す♪ 
糸、間に合ってよかったですね。

ふふふ、ところで大物キットってなーに?( ̄ー ̄)ニヤリッ
94本くらいの糸って大量ですよね!
いやーん、楽しみやわ~、どんなんだろう・・・
いろんな糸の話が出てきて面白かったです、深~いですね。

ところで今日から冬時間でしたっけ?
1時間トクした気分になりますね、へへっ。
Commented by auriscuniculi at 2013-10-27 18:00
☆Hopsiさ~ん
毎度お越しやす~。
ふふふ、大物はまだ内緒~。(まだ届いてないし)
夏頃から照準を定めて狙ってたんやけど、一足お先に自分へのクリスマスプレゼントとして頼んじゃった… 全然華やかでも何でもない、超単調デザインやから飽きが来るのは必至!!!(苦笑)
その前に、Hopsiさんもお持ちのスクロールフレームを準備せんとダメなんですよ! 今度詳しいこと教えてくださいナ!!!

そうそう、朝起きたら時間が替わってました。1時間余計に寝過ごしたのであんまり得した気がしてません、くすん。
Commented by sato at 2013-10-28 11:27 x
10月分 完成おめでとうございます!
この獅子がなんとも言えず 好きです~
フローラコットン、私も糸だけ買うときはこちらの糸を買っています。
(以前の糸との整合性から)
↓SANQのサンプラー、楽しみです!
いろんな色のアルファベットが整然と並んでいるのって美しいですよね。
私はどうもアルファベットのステッチが苦手なのですが、刺してみたくなります。
Commented by auriscuniculi at 2013-10-28 19:22
☆satoさん
抹茶(くどい!笑)、完成しました~。大好きな色のおかげか、苦手とする枠も楽々 (嘘です…何とか)クリア。 獅子だったのですね、この猫もどきの動物。ふふふ。木を挟んでお隣の粗相をしてしまったような平面顔のニワトリも面白いなと思ってました。
フレメのお好きな方々は流石、こだわりがあって、やっぱり言わずもがなフローラの方をお使いなんですね。(未熟者です、ワタシ、お恥ずかしい…)
↓のSANQ、そう言われれば、整然とアルファベットですね(何を今更!)。
下側のパートに突入して、文字も断然大きくなって、どんどん進むので
楽になりました。昔のビー玉細工のような、綺麗な色がステッチしていてとっても楽しいんです~。
<< Mustertuch aus ... 新たなる挑戦! >>