<< 踏ん張りましたよ~ 編み物の才能無いのかも… >>

裏縦、諦めた…

本日2度目の投稿。
a0247194_222920.jpg

Zwei Christrosen
acufactum kit Art-Nr. 2533


始める前から、これは額装にだそう、と決めていたので
お店に持っていっても恥ずかしくないように
裏も綺麗に!と頑張っていたこちらのステッチ。
(見栄っ張りなのです、私)
何度も何度も間違えては解き、迷子になってはチャートとにらめっこ。

そんなことしてたらちっとも先に進まないことに気付き(←今更)
裏はそれほど気にせずにかんがん刺すことにしたら
進みが早~い!!!
(と言っても私の作業自体が亀の歩みなのですが)

でもちょっと飽きが出始めてる~。




本当は新年における抱負をしたためておこうと思っていたのですが
いつの間にか新年も10日も過ぎちゃってますねぇ。

ステッチは今年、新しいキットもチャートも買わないつもりに
してたんですが
今年は一時帰国の年だったことに思い当たり、
可愛い3人の甥っ子どもにJanosch の身長計を刺したくって
材料を揃えました。
↑のクリスマスローズを終えたら早速取り掛かるつもり。

あと、一昨年のクリスマスプレゼントに買ってもらって
全く封を切っていないゲルダさんの大作も取りかかりたい。

もう一つはニードルポイントのクッション。
とにかく今でも一生刺しきれないほどの在庫を抱えてるので
どんどん在庫処理+買わない、増やさないように。
a0247194_2505638.gif

テシゴトとは関係ないけれど、
家人が義兄からプレゼントされた本を読み始めました。
a0247194_2403585.jpg

ロンドンの一警官がゴーストと出会う所から始まり、
Wizardとなるべく研修を始める、といった内容。
ハリー・ポッターじゃあるまいし、今更、魔法使いの話もねぇ…
と半信半疑でページをめくっていたら、これがなかなか面白い。
はまってしまいました。
英語の本を読むのは昨秋読み終えた Rascal 以来で
ちょっとヒィヒィ言いながら読んでます (≧m≦)
あんまり分からなかったら、図書館で借りてきたドイツ語バージョンで
トトカルチョ。

そしてもうひとつ。
色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年のドイツ語版CDを
図書館で借りてテシゴトの合間に聞いています。
初の村上春樹だし、ファンでも何でもないのですが
こちらでも作品が何冊も翻訳されていて人気のようなので
お試しで。
[PR]
by auriscuniculi | 2015-01-12 02:52 | acufactum | Comments(8)
Commented by pirotan79 at 2015-01-12 06:08
お、素敵ですね。 結構大きいのですね。
パッケージで見た時よりずっと素敵です。
裏も綺麗にとは素晴らしい。 私も見習わなくちゃ。

盛りだくさんなステッチ計画ですね~。 楽しみにしてます。
一時帰国も楽しみですね! いいな。

karoさんは英語よりドイツ語のほうが分かるんですね。 すごいです。 そういえば一度図書館でドイツ語のラーニングCDを借りたことがありましたが、即効挫折しました。
母国語の本を外国語で聞いたら勉強になりそうですね。
Commented by auriscuniculi at 2015-01-12 06:49
☆pirotanさん
以前通っていたおばあちゃんの手芸会では、
クロスステッチと言えば必ず裏を綺麗に、という"教え"だったので、
裏を綺麗に刺さないと邪道なような気がしてしまうんですが、
時間が掛かりすぎて仕方ないし、間違って解いてばかりなので、
私の場合あんまり意味が無さ過ぎなのかも、です。

ステッチ計画、盛りだくさんですか???もっと減らすべきかしら。
これでもかなり絞ったつもりだったのですが、ははは。
欲ばっかりはたっぷりなのですが、作業が全く追いつかないので
程々にしておかないと、なんです。
とは言っても途中の寄り道は必至です ψ(`∇´)ψ

ドイツ語は暮らしに必要なので出来なくちゃ困るんですけど、
英語科卒業の身としては穴が有ったら入りたい位なんです。
流暢に話すなんてもう出来なくても、せめて読書くらいはもう少し
スムーズに!が望むところなのですが、なにせ鍛錬が嫌いなので
何を取っても伸びないのよね~。我ながら呆れちゃいます。

英語は世界共通語なのでお出来になるpirotanさんが羨ましいです~。
Commented by Garnet at 2015-01-12 12:43 x
こんにちは
ステッチ裏も綺麗にとなると、結構針の進め方を悩みながらってことになりますよね~
私も刺し始めは裏もなんて思って始めるけど、結局は
適当になってることが^^

海外でも村上春樹さんの小説は人気があるんですよね
こちらでも人気があり話題になったのは、購入したのですが
読み始めて、途中で挫折してしまいそれ以来、この方のは読んでいません。
色彩を持たない・・・は面白いですか?
Commented by auriscuniculi at 2015-01-12 17:15
☆Garnetさん
おはようございます。
裏を綺麗に、って考えていると、たまに一段飛ばして次の次の段へ
進まなきゃいけないことが有って、その時にどうもずれちゃったりするようで、一段ずれてると延々とずれ始める訳で、堂々巡りなんですね~。あまりに集中力が持続しきれないので今回は却下しました(w)
村上春樹は日本語では読もうと思ったことがないんですがたまたま図書館で目に付いて、ちょうどテシゴトの耳のお供にいいかも、と思いまして。今の所は興味深く楽しんでますが、現実ではちょっと考えられないかな~。(ま、ロンドンの魔術警官も絶対ありえないんですが。w) いずれにせよ、Garnetさんを見習って今年はもう少し読書を楽しみたいです。
Commented by ドミトリー at 2015-01-12 20:30 x
> 全く封を切っていないゲルダさんの大作

とーーーっても気になっています。笑
あぁ、でも体はひとつだから、
お互い無理せずたのしみましょうね。

私も、今年は買い控えと決めたので
物欲と戦っております。すでに負けそうです。涙
Commented by auriscuniculi at 2015-01-12 23:19
☆ドミトリーさん
うっふっふー、ゲルダさんの大作、気になりますか。
自分でも気が遠くなるようなほどの大物なので(←よくステッチする気になったもんです)たぶん思いっきり飽きるだろうし、
"裏縦"じゃなくても思いっきり迷子になるようなベタ刺しに
悩まされちゃうだろうな、と今から不安感がよぎる~。
始められる迄にもう少し時間が有るだろうからそれまでに
覚悟を決めたいと思います!?

物欲! 人生における大きな敵ですわ。
いくら戦ってやっつけた!と思ってもいつでもどこでもじわじわと
近寄ってくる!!! 難儀だわん。
ご一緒に戦ってくださいまし~。
(でもついさっき既に本を2冊頼んだのは誰だ?)
Commented by もも at 2015-01-13 00:15 x
こんばんは☆お久しぶりです!
久しぶりに遊びに来たらブログ復活してる〜って嬉しくなりました。

私はステッチする時、裏はあまり気にしないかなぁ。
性格的に、いちいち順番を考えながらステッチするのって、イマイチ楽しめないような気がして>_<
でも以前習っていた先生からは、刺す順番を考えながら…っていつも言われてましたが。

acufactumのクリスマスローズ、素敵なデザインですよね。
実物が見てみたいです(*^_^*)
完成を楽しみにしていますね
Commented by auriscuniculi at 2015-01-13 08:24
☆ももさん
こんばんは~。ちく○○○○りんのももさんですよね!?
(もしも間違ってたらごめんなさい)
私と同様、HNを替えられてるので一瞬、?と思っちゃいました…

そうなんです、裏が綺麗に刺せたらいいのは、
まず表を楽しく順調に刺せてからだってことが
私も大切だと思います~。
その上で裏も綺麗に出来れば申し分ないんですが、
私の技量じゃそこまではまだまだ至らない…(涙)

素敵なデザインで一目惚れだったんですが、
ハーフステッチは多いし、薄色の糸多用なので
ヒィヒィ言いながら刺してます ^^;)
でも見て下さってるのだから頑張りまーす。

今年始められたマンスリー、とっても素敵ですね!
思わず真似っ子しちゃおうかと悩んだくらい。
今年一杯は買い物自粛期間なので取り敢えず諦めましたが…
ふふふ。
<< 踏ん張りましたよ~ 編み物の才能無いのかも… >>