<< 案の定… Auschwitz-Birkenau >>

Blickless 編み上がりと日本から届いた本と

随分無沙汰してしまいました…
今回の風邪(ウィルス感染)はやたらと長引いて
少しマシになったかと思えばまたぐんと調子が悪くなって…の
繰り返しで、やっと今日になって回復の兆し(!?)
それでも過信して調子に乗りすぎないようにのんびりと。

今週一週間は3つ入っていた予定もすべてキャンセル、
偏頭痛、集中力の無さに刺繍どころではなく、
体調が少しよければネット散策が精一杯でした。
お友達ブログも読み逃げばかり。ごめんなさい。

それでも少しずつ編んでは解き、解いては編み、していた
Blicklessがつい先程編み上がりました。
まだ糸始末もしていないし、ブロッキングもしていないので
アップは後ほど。
a0247194_084533.jpg

(↑かなりテカっちゃってますが…)
模様の異なる3セクションを6セット編み、最後の透かし編みの穴が
7段できた所でちょうど2玉でキリよく終わりそうだったし
3玉目はかなり色味が違う風に見えた(↓左を使用)ので
伏せ編みをして終了。
糸もこれだけ余っただけ。
a0247194_085791.jpg


終わってしまうのが心から惜しいと思われる程の
色変化の美しい、そしてウール100%だとは信じられない位の
肌触りの良いマラブリゴRiosで憧れの Blickless を自分で
編み終えることが出来たなんて本当に信じられない想い。
20年も前にセーターを一着、数年前にざっくりスヌードを編んだっきり
卒業したはずだった棒針編みですが
ふくろうボタンさんのおかげでここまでたどり着くことが出来、
また編み物の醍醐味も存分に味わえてもう大満足~。
この場を借りまして御礼申し上げます♡
(それと今週一週間文句も言わずに仕事、買い物、料理を
こなしてくれた家人にも。"Vielen lieben Dank!")



これに味を占めて色んな作品に挑戦したいな。
ネットでこの世の物とは思えない美しいソックヤーンを発見。
ポチってしまいそうな予感…
(まだ靴下は編めないんですけどどうする?)





a0247194_093372.jpg

ニッターさんのブログで大変話題を博した(ている)
英文パターンのハンドブック。
ようやく到着です。
使いこなせればもう怖いものなしねemoticon-0165-muscle.gif







今年の抱負として、"物を買わない"って言ってたのはどこのだーれ???

[PR]
by auriscuniculi | 2015-02-01 00:29 | 編み物 | Comments(4)
Commented by xxnamikoxx at 2015-02-01 06:35
karoさん無理なさらず風邪はしっかり治しましょう。ご主人が頼りになるようでとても羨ましいです。私は年末に扁桃腺、そして今は気管支と珍しく呼吸器系がやられています。年を重ね回復に時間がかかるのが辛いところです。

英文パターンのハンドブックなんて本があるのですね。これもやっぱりRavelryが普及したお陰でしょうか。私もRavelryにはフリーパターンで随分お世話になっておりますし、恐らくRavelryを知らなかったら編み物していなかったかもしれません。
きっとこのハンドブックで編み物がより一層楽しくなること間違いなしですよ。
Commented by auriscuniculi at 2015-02-01 23:17
☆namikoさん
毛糸を持ち出してくる度にnamikoさんは今は何を編んでらっしゃるのかしら♪って励みになってます~

ほんとですね、焦らずしっかり体力回復しないと…
実は昨日頑張りすぎちゃったようで今日はまたしてもヘタっちゃってます、とほほ。
namikoさんは私よりも随分お若いのだろうな~と想像していますがやっぱり年齢を重ねると体力は衰えてきてるので風邪も引きやすいし治りにくくって困っちゃいますよね。
お互い健康な日々を過ごしましょうね!!!

現在編み物熱のスイッチがONになったままで自分でも驚きです。
一つ仕上がったら達成感に溢れちゃって次は何編もうかしら~なんてRavelryで検索したりなんかして(笑)
Ravelryってとっても便利で有難いですよね。
そちらで編み物を学ばれたというnamikoさんには全く必要のなさそうなハンドブックかなと思いますが、私などには有難い代物です。ボロボロになるまで使いこなして編み物の達人になってやる~(なぁんて)
Commented by Garnet at 2015-02-02 13:06 x
こんにちは。
なかなか、本調子にはならないようですね。
あまり無理はなさらないようにね。
編み物熱が高くなってるようで^^。
色合いがとってもいいですね。
私も独身時代に母に教わりながらセーター3枚ほど編みましたが、お隣に母先生がいたから編めたってだけで、結婚後、今の地に住むようになってからは、すっかり忘れてしまって何にも覚えていません。
だから、棒針編みができる人って素晴らしいと思ってますよ。英文の編み物ブック、気になりますね(編めないけど)
今度書店で手に取って見てみようと思います。
編み物熱が上がってるようですが、体のことも考えて
あまり無理しないで手仕事進めてくださいね。
お大事になさってください。
Commented by auriscuniculi at 2015-02-02 16:06
☆Garnetさん
そんなんですよ~、もういい加減にせいっ!って言いたくなるくらいに
粘られてます、今回の風邪には…(歳ね、きっと)
頑張ったり無理したつもりは無かったんですが、どうも弱ってるみたいで、普通ならなんでもないことがこたえちゃって…
今日はまた少し回復してきた気味なんですがなんにもせずに
ネットをぶらぶらする程度(これが非常に危ないんですが。汗。財布の紐がゆるゆる~)で、のんびりしようと思ってまーす。

あら3枚もセーターを編まれた経験が!へっぽこニッターの私よりも随分編まれてらっしゃるじゃないですか!!! それならキット大丈夫ですよ、昔取った杵柄で。勘をすぐに取り戻されると思います。今の時代、ネットで色々動画も見れるし、分からないことは結構すぐに解決すると思います。是非ぜひご一緒にいかが~(悪の囁き)。

ご心配して頂いて有り難うございます。焦らずしっかり直したいと思います。
<< 案の定… Auschwitz-Birkenau >>