auriscuniculi

靴下編み、難儀中

a0247194_4582585.jpg

数日前から始動の靴下編みに挑戦。

始めは輪針で同時編みをしようかと試みたんですが
林さんの日本語の編み物本を何度見てもよく分からなくて却下。
(それ程までに鈍っているのか、私の日本語力… 涙)
まぁ、第一号はベーシックに経験を積みなさいってことかと思い直し
a0247194_2381166.jpg

↑ドイツ語の靴下編みバイブルを見ながら基本の型に再挑戦。

ゴム編み部分は magic loop の方法でねじり2目ゴム編みで編み、
本体部分に入ってから、先日ブロッキングワイヤーを頼んだ時に
一緒に買ってみたKA(近畿編針)23cm非対称針でちまちまと50段。

いよいよかかと部分に差し掛かり長い輪針へ戻しました。
前回は丈夫なかかとになる編み方(スリップヒールステッチ、多分)を
練習したことだし、今回は本体部分もおとなしくメリヤス編みで
”じっと我慢の子”(w)なのでかかとくらい別の編み方をトライしたくなり
ブーメランのかかと(ショートローヒール)の編み方を試してみることに。
(ちなみにこちらではかかとの形に面白い名前、ブーメランとか、
トマトとか、が付いてるものがあるのです。ぷぷっemoticon-0136-giggle.gif
でも↑の本ではこのブーメランのかかとも靴下基本形の一つに数えられてます。

昨晩、3度くらい編んでは解き…の繰り返し。

ショートローヒールは W&T (ラップアンドターン)の技法を使うし難しい
と色々な所で目にしていたのでちょっとビビってましたが
この技術自体はそれ程難しくないのかな、なんて印象を受けました。
でも引き返す部分でどこまで編んだのか分からなくなったり、
編まなきゃいけない部分を見落としたりして非常に苦戦中。
(↑結局は難しいってことか。)

↑の本の付属のDVDでは目を減らしていく部分を別針に編んで行くように
なっていたので、今度は手持ちの5本針を駆使しながら
トライすることにしました。頑張るぞぉ。
どうなることやら~。





昨晩の夜霧が今日はこんなになってました。
a0247194_374873.jpg

またボケてる…
[PR]



by auriscuniculi | 2015-02-18 03:11 | くつした | Comments(0)

karo のテシゴト備忘録
by auriscuniculi
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

メッセージはこちら↓

auriscuniculi★excite.co.jp (★を@に変えて)

素材をお借りしています。
まったりほんぽ
BOUS

チャートの購入先のお問合せ並びに代理の購入はお断りさせていただきます。ご了承下さい。


外部リンク

おことわり

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。