<< 意気消沈… ベベちゃんくつした fin と... >>

春色のくつした終了 No.4/15

a0247194_235196.jpg

Garn: Schoppel Zauberball "Wolke 7"
Nadel: KA Rundstricknadel (interchangeble) total ca. 80cm/2,5mm
Pattern: 1li-3re-1li


苦難の壁を越えて(←大袈裟)4足目のくつした編み終えました。(ほっ)
左側の少し色が濃く見える方がかたっぽ2号め。
まだまだ改良点大有りですが、穴も開くことなく編めたのでよしとしておきましょ。

次も引き続きくつした、と行きたい所なんですが
先週の靴下レッスン時、もう一人の生徒さん(Martinaさん)が
凄く渋い色のレース糸でショールを編んでらしたのを拝見、
またそれがレッスンの先生ご自身によるアカミノキ(Blauholz)と玉ねぎによる
手染めの糸だそうで、
レッスン会場となった手芸店にももうひと枷だけ置かれていたんです。
a0247194_1475688.jpg

こんなの見ちゃったら止まらない~。
翌日、糸を買いに出向いちゃいましたよ。

実はこの先生(と言っても私よりきっとお若い)のCorneliaさんとMartinaさん、
月に一度、市内のとある場所で催される繊維を扱うテシゴトを趣味とする
人の集まり Faser Café の発起人だそうで
私も誘ってもらっちゃった~。
一度赴いてみようかなと思ってます。

そして何を編もうか一週間悩んだ挙句、選んだのはこちら↓

上品華麗なレースにも憧れるのですが
今回はマニッシュな選択で。
a0247194_1482153.jpg

出来るのか、私?


最近、ニットブログかの様相を呈してきた私のこのブログですが、
でもステッチもしたくなってきたなぁ…
忙しすぎて猫の手も借りたいくらい…





[PR]
by auriscuniculi | 2015-05-05 02:02 | くつした | Comments(2)
Commented by pirotan79 at 2015-05-05 23:13
可愛いですね~、くつした。 ずいぶんしっかりして、売り物みたいです。 レッスンの成果でしょうかね。

綺麗な色の毛糸ですね。 アカミノキって聞いたこと無くて調べてみました。 どうやら私の住んでいる北米には育ってないようです。 もっと暖かい所に育つのですね。

ショール素敵~。 この糸の色、たまりません。
karoさんならできますよ~。
そう言えば、私も以前小さなショールを作り始めたことがありました。 かぎ針に挑戦してみたのですが、やっぱり編み物は下手だと再確認せざるをえなかったです (;_;)

ニットもステッチもやりましょうよ。 私は昼・夜分けて別のことやってますよ。 夜は気軽なクロスステッチタイムです。 

Commented by auriscuniculi at 2015-05-06 05:38
☆pirotanさん
ソックブロッカーに履いてもらって遠目で写しているので
なんとか綺麗目に見えるんですが、
初めに編んだ方のかたっぽは目と目のつなぎ目に穴が
出来ちゃってるんです…
2つ目のかたっぽはレッスン時に穴の開かないコツを
教えてもらいその通りにやってみたので何とか…

自分で履くかどうかはともかく、チャレンジャーなので
一つの形が形成されていくのをみるのがドキドキするんです
(なんやそれ~!?)

ショール、素敵でしょう、シンプルであっさり。
糸も綺麗でうっとりなんです…
が!!!
糸がからまっちゃってうまく解けてくれないのです(号泣)
焦ったら結び目がこぶになっちゃうのでのんびりのほどき作業を
するしかないのです。クヤシー。

私も編み物まだまだ下手なんですよ!
でも編んでて楽しいのです~。
pirotanさんもきっと数さえこなせば必ず上達すると思いますよ、
なんと言ってもpirotanさん器用でいらっしゃるから!!!

そっか、昼夜分ければいいのですね。
でも夜はクロスステッチの目は見えないなぁ、わたし。くすん。
<< 意気消沈… ベベちゃんくつした fin と... >>