<< バラのベルプル、2つ目のばら咲く 意気消沈… >>

履けないくつした(!?) No.5/にぜろ15

a0247194_1705011.jpg

庭の芝刈り前にデイジー(Gänseblümchen)を摘んでみましたよ。

今日は母の日ですね~。
こちらでも今日は母の日。
ちなみに父の日は日本とは日程が異なります…

a0247194_170217.jpg

相変わらずののんびりペースですが
編み始めていたくつした、形になってきました。
なんですが…
履けそうにない。(自分で履くかどうかは別問題として)
こちらの足のサイズ36-38用(日本の23-24cm位)で編んでいるのですが
私の足が扁平足だからなのか、編み手がきつすぎるのか、
それとも本のパターンとは違うかかとの編み方をしている所為か
きつすぎてかかとが通らない!

四苦八苦しながら(靴下履くのにそこまでしなくともねぇ…)
甲からつま先に当たる部分をぎゅうぎゅうに手繰り寄せて履くと
なんとかなりましたが…
履き心地はそれほど悪い訳じゃないんですがねぇ。

とってもかわいいパターンでしかも好きな色の出方の糸なのに
しかも苦手だったかかとが上手に編めたのに
残念!!!
少し足の小さめの妹にでもプレゼントしちゃおうか。


a0247194_17252440.gif




a0247194_17262513.jpg

ちょい、焦げてます
毎年春先恒例のルバーブのケーキ。
今年2度目。
ケーキは自分ではそれほど焼かないのですが
これだけは特別。甘酸っぱくて大好きです。







追記:下記に”More(続きを読む)”を載せていましたが
消去しました。
お騒がせしました。

ブログで載せていたメールアドレスは消しましたが
アドレス自体は存続していますのでよろしくお願いします。
[PR]
by auriscuniculi | 2015-05-10 17:32 | くつした | Comments(2)
Commented by ふくろうボタン at 2015-05-12 23:11 x
こんにちは

絹糸が縺れると厄介なんですよね~経験あります((T_T))
その上....靴下が小さく?あらら~~
いろんなことがありますねぇ。
ガゼットのあるかかとのほうが
足の甲の足首寄りの部分にゆとりがあるような気がしますけど
私も経験が浅くてわからないことが一杯です。

Commented by auriscuniculi at 2015-05-13 02:06
☆ふくろうボタンさん
こんばんは。

典型的私的行為とも申しましょうか、思い付いたことに
猪突猛進で後先考えずに突っ走っちゃうもので
何とも情けない糸もじゃになっちゃってます~、とほほ。
のんびりと解いてだいぶ毛糸玉にはなってきたんですが
こんなことしてる時間がもったいないなぁ、と思っちゃう訳ですね。
自業自得なんですが…

くつした、片一方は編み終わったんですが、
なんとか履けないことはないようです。履くときにきついだけで。
でも仰るように、きっとガゼット付きの方がゆとりが
出るのでしょうね。
先日のレッスンではトゥアップでガゼットを付ける方法を
習ったんですが、ボトムダウン(って言うんでしたっけ?)で
編み始めて、ショートローのかかとでガゼットをつける?
なんて技が果たしてあるのかどうか、
有っても私にできるのか~???
でもやっぱりショートローのかかとが好きなのですよー。
(苦労したことだし、ね★)

いろいろドタバタばかりですが
何もかも順調だったら人生退屈で仕方ない!?
はっはっは~。
<< バラのベルプル、2つ目のばら咲く 意気消沈… >>