auriscuniculi

Nr. 9/2015 編み終わり

旅へ出るぎりぎりの前日まで粘っていたくつした9号は
休暇前には結局仕上がらず。
昨日せっせと編んで水通しをしまして、やっと完了。
a0247194_5492582.jpg


wrought iron sock from "Toe-Up Socks for Every Body"
Design: Wendy D. Johnson
Garn: Tolle Wolle "Waldbeeren mit Sahne"
Nadel: Ciao Goo & Karbonz 60cm/2,5mm


ウェンディさんのチャートによると
足裏部分は針を一回り細くして編むようになっていますが
私はそのままの2,5mmで。
それでも履いてみるとジャストフィットな感じ。

"恐怖"のかかと部分は今回は難なくクリア、はじめの片足では
なぜか目が合わなくなってちょいと誤魔化したんですが
今回は大丈夫だったのでホッと一息。
でもかかとからレッグ部分に入るつなぎ目でやっぱり穴が開いちゃってるんですね~。
私には編み物の才能は授かっていないのね、と少し悲しい…
でもくつした編みは楽しいので止められないのです。

次、何を編もうか~。
ずっと編みたかったくつしたを続けて編むか、
それとも気分転換をするか?
[PR]



by auriscuniculi | 2015-10-25 05:50 | くつした | Comments(4)
Commented by aprile at 2015-10-25 07:20 x
こんにちは
素敵な靴下が仕上がりましたね。
色といい、柄といい、合わせ易そうで素敵
履くのがもったいなく感じますね。

サントリーニ島、素敵ですね。
青い空の下でのんびりしたい。
私、20年程前に一度ギリシャへ行った事が
あるのですが、そのとき組まれていた
クルーズには3島に行けたのに、
サントリーニ島だけ組まれていなかったんですよ。ちゃんと調べれば良かったんですけどね。
行きたかったわ〜。
Commented by auriscuniculi at 2015-10-25 16:06
☆aprileさん
お褒めのお言葉、ありがとうございます!
糸もパターンも申し分なく素敵なんですが、
肝心の"ウデ"が問題でして~(涙)。
鍛錬を続ければ少し上達するかもという期待をもって、もう少し続けてみますぅ。
私の場合、履く、よりも、編むが目的かも…(苦笑)

aprileさんもギリシャへ行かれたことがあるのですか!
青い海と青い空に包まれたギリシャ、いいですよね♪ ギリシャ大好き! (他はコスとロードスしか知らないのですが…)
サントリーニはやはり人気な様で観光客で溢れかえっていました。特に中国人がビックリするほど多くて!
いつかサントリーニも是非行ってみてくださいね、おすすめです!
Commented by ふくろうボタン at 2015-10-26 08:36 x
こんにちは!
ギリシャの旅、夢のよう。
靴下も素敵です。うっとり。
履くためではなく編みたくて編む気持ちよーくわかります。
でも履き始めたらあったかくてやめられなくなっちゃったー。
そして想像以上に伸びる靴下に仰天しています。
Commented by auriscuniculi at 2015-10-26 18:12
☆ふくろうボタンさん
ギリシャは元々大ファンなんですが、今回は憧れ続けたサントリーニ島での休暇を取れて、夢のような日々でした。ヨーロッパ内だからこその贅沢ですね~。

くつした編み、ちっとも上達しなくて落ち込み気味ですよぉ。楽しいからいいんですが、もうちょっと上達したい!
↑のような、模様がくっきりラインで浮き上がるデザインが好きなんですが、ちょっと疲れ気味なので、今度はごくフツーのを編んでみようかと思っています。
attiさんのも新しいかかとのも試してみたいんですが手が回らない…嬉しい悲鳴ですね(笑)

karo のテシゴト備忘録
by auriscuniculi
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

メッセージはこちら↓

auriscuniculi★excite.co.jp (★を@に変えて)

素材をお借りしています。
まったりほんぽ
BOUS

チャートの購入先のお問合せ並びに代理の購入はお断りさせていただきます。ご了承下さい。


外部リンク

おことわり

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。