カテゴリ:HaandarbejdetsFremme( 68 )

田舎の風景 fin.

いつもながらの不定期更新です…

↓のフリーと同時進行で進めていたフレメが完成。
a0247194_1726242.jpg

Haandarbejdets Fremme
Design: Gerda Bengtsson
Kit: 30-5793

もう、めちゃくちゃ可愛いです♡
(昨日紹介した田舎道にぴったり)
早速、額に入れたいと思います。
正方形の額がないので調達に行かなくちゃ!

養蜂家デー
[PR]
by auriscuniculi | 2013-07-16 17:53 | HaandarbejdetsFremme | Comments(16)

Engens Blomster 4

緑色に目も心も癒される気がして
こればかり刺しています。
a0247194_148879.jpg

Haandarbejdets Fremme
Engens Blomster 30-4654

3分の1ばかり進んだでしょうか…

うさ雄の調子が悪く昨晩から何も食べていないようです。
もう、いよいよかもしれません…
なのでブログは少しお休みします。
[PR]
by auriscuniculi | 2013-06-15 01:52 | HaandarbejdetsFremme

針休め、にならない

a0247194_23553682.jpg

チューリップ(S.49)
”クロスステッチで描く花図鑑
ゲルダ-ベングトソンのデンマーク刺しゅう”より
Stoff: Haandarbejdet Fremme 12B bzw. Bahmann-Leinen 12 fädig
Garn: HF

こちらも昨夜仕上がりました。
少し違うもので小ぶりの物を探し,
ちょっと気分転換~と思って始めたものの、
結構ゲルダエッセンスの凝縮された図案で
時間がかかっちゃいました。

頂き物の小さい額が有ったのでそれに入れようと思っていたのですが、
出来上がりを見るとミニポーチか何かに仕立てたい気が…
しばらく考えようっと。

ネギ坊主としとやか乙女
[PR]
by auriscuniculi | 2013-06-07 00:10 | HaandarbejdetsFremme | Comments(6)

もらっちゃった!

a0247194_1131180.jpg

ご存知、天邪鬼の私、ゲルダさんの新しい本が出版されたというのに
”いっぱいチャートも持ってるし、
カレンダーもまたオークションで落としたことだし
本は買わなくていいっか~”
なんて話を友人としていたら、その友人曰く、
"そんなこと言ってちゃ、立派なゲルディストにはなれないよ!”

で、プレゼントして頂いちゃいました。
見るとやっぱり素敵でした。
最初から買うつもりにしてたら友人にも
気を遣わせることもなかったのに、と反省。
でも有り難うございます!!!

a0247194_1203793.jpg

カフェカーテンも作ってみたいけれど
可愛いなと目に入ったのがこちら。
りんごの花のティーコージー。

雨、雨、雨
[PR]
by auriscuniculi | 2013-06-01 01:42 | HaandarbejdetsFremme | Comments(6)

Engens Blomster 3

寒い!
とにかく寒いです。一昨日辺りから再び暖房を入れ始めました。
しとしと雨も降り続けてる。
所によっては昨日、雪が降ったらしい。
もうすぐ6月だというのに~。

体調の方も一進一退。
我ながら愚痴を言うのにも飽きてきた…

* * *
草原の花は四分の一程が終わりました。
a0247194_1421059.jpg

可愛い薄桃色のお花には毒々しいばかりの
ザラマンダー的(?)葉っぱが。
この葉だけでも緑系統が5色も使われてます。
こんなニュアンスを表現してしまうってさすがゲルダさん。
しかし、もうこの辺りになると植物おんちには
何のお花なのかさっぱり分からない…
お手上げでございます (* ̄ー ̄*)
憧れて、いつかステッチしたいと思っている同じくフレメの
Blomster(30-5148)やKrydderurter(30-3814)には
植物の名前が一緒に登場するのにな。

a0247194_1494946.jpg




Engens Blomster 30-4654
Haandarbejdets Fremme
Design: Gerda Bengtsson
Garn: Blomster Garn
Stoff: Fremme 12B

追記: 一番左側のヤグルマギクのような花は
セイヨウトゲアザミかな?
色から言うとそんな感じ。
a0247194_212858.jpg

(写真は”四季の山野草:http://www.ootk.net/shiki/”からお借りしました)
[PR]
by auriscuniculi | 2013-05-28 02:16 | HaandarbejdetsFremme | Comments(8)

Engens Blomster 2

毎日ほんの少しずつですが回復の兆し。
あんまりダラダラしすぎて自分でもサボってるだけなのか
本当に弱ってるのか分からないくらいです…
(昨日、一昨日と久々に外に散歩へ出たら
20分ほどでヘタっちゃった位だからやっぱり?)
歳のセイか回復が非常に遅い気が…
a0247194_20123422.gif

草原の花、だいぶ進みました。
a0247194_20114386.jpg

お花が出てきてかなり華やかに。
a0247194_20181871.jpg

Kornblume(ヤグルマギク)かな?
その割にかなりピンクの花びらですが…
ヤグルマギクと言えば、こちら
a0247194_2023485.jpg植えた覚えのない所にどんどん増殖中。鳥の仕業か?

a0247194_203285.jpgぺんぺん草(正しくはナズナと言うんですね。相変わらず植物音痴な私です)ドイツ語では Gewöhnliches Hirtentäschelと言う舌を噛みそうな名称。

a0247194_2036711.jpgそしてお馴染み、忘れな草


最近のお気に入り
[PR]
by auriscuniculi | 2013-05-22 20:49 | HaandarbejdetsFremme | Comments(10)

Engens Blomster 1

a0247194_4322162.jpg

本日3度目の投稿。
UFO (unfinished object) の一つだったニッセさんの
アドベントカレンダーを刺し終えたので
勢いに乗ってまたもや新しい物を始めました。

刺しかけを終えた波に乗って、まだまだたくさん有る物を
もう一つ終わらせても良かったんだけれど、
この憧れのデザインを刺さぬ内には
死んでも死にきれない、なんてちょっと気が弱ってる証拠?

私がフレメのお師匠様と敬愛する方のブログで拝見して一目惚れ♡
それでも長い間温めて今に至りました。
本当に本当に憧れのデザインだったのでドキドキしています。
[PR]
by auriscuniculi | 2013-05-19 04:38 | HaandarbejdetsFremme

Julekalender Nisseoptog 終了

アイロンを当てていないのでしわくちゃ画像ですが。
a0247194_334278.jpgクリスマス列車の発車~

a0247194_3354328.jpg楽しい音楽が聞こえてきそう

a0247194_3364242.jpgお気に入りのブタ。
ちょっと胴長になっちゃった

a0247194_3382156.jpgそしてお気に入りのツリー。華やかです

a0247194_3392416.jpg

Haandarbejdets Fremme
Kit 34-6276

小さくなっちゃいましたが全体像。
横長なので小さくしないと全部が写らない…
(それとも他に方法があるのかしら?)

あとはクリスマスまでに数字の下に輪っかをつけて
パネル状態に仕上げなきゃ。

ユキノシタ
[PR]
by auriscuniculi | 2013-05-19 03:49 | HaandarbejdetsFremme

季節感無視なんだけど…

今日は珍しく家人に付き合っての早起きだったので眠い!
(と言っても6時半… 以前は仕事で4時起きなんて
ちっとも苦じゃなかったのに、随分とお怠けに
なっちゃいまして~)

出産祝やら何やら、課題は一杯溜まっているのにも関わらず
神経の磨り減りそうな前記事の息抜きにと
ちょこちょこと刺していた物がそろそろ仕上がりそうな所まで
来ました。
季節感をまったく無視していますが、
これが一番早く終わりそうな大物の一つなので。
今日中に仕上がるかしら~?
a0247194_17113463.jpg

Haandarbejdets Fremme
Nisseoptog Kulort
Design: Edith Hansen
Stickpackung: 34-6276
Stoff: 10B

このBSだらけのクリスマスツリー、チャートを見たときには
血の気が引いたけれど(←BS大嫌い)
めちゃくちゃ楽しかった~ ヽ(´▽`)/
まだ細かい所が残っているけれど虫眼鏡と格闘しながら
あと少しの道のり、頑張ります。

キッチンいろいろ
[PR]
by auriscuniculi | 2013-05-14 17:31 | HaandarbejdetsFremme | Comments(10)

82年2月 fin.

里帰り中からカメラのディスプレイの調子が悪くなり
ただ今修理の旅へ出てしまいました。
↓の画像は古いカメラを引っ張り出して来てぱちり。

a0247194_235272.jpgとっても大変だったものの、やっと仕上がりました、2月。
こういうのを渋可愛いというのかしら。
大変だった分、より愛着が湧いてきます♡


1月と並んで。a0247194_2392995.jpg 


ぐち。
[PR]
by auriscuniculi | 2013-04-19 23:15 | HaandarbejdetsFremme | Comments(10)