カテゴリ:HaandarbejdetsFremme( 70 )

あいた、た、た

a0247194_1343519.jpg


昨晩あたりから、左手首の関節が熱っぽくて
今日はわずかな鈍痛を感じるようになっちゃいました。

今回分のSAL、MMAも今日でようやく終えられるかな、と思っていたのに…
多分、布自身とステッチとでどんどん重くなってゆくMMAのせいかな、
と思い、フレメのミニキットを始めてみました。
(なにが刺しかけ撲滅中だか…)

とっても小さな、出来上がり寸法9x12cmのモチーフなのに
た~っくさんの糸が入っててお得な気分♪
やっぱりフレメっていいな~

追記:フレームも軽い、布も小さいから大丈夫と思ったのに
やっぱり手首が熱い…
しばらく要休憩ってことかな?

ちなみに皆さん、どんな風にステッチしてらっしゃるのかしら?
スタンド使用、フレーム使用、etc...?
お知恵拝借くださーい!

* * *

一緒に写っているのは (元) ティーカップ。
もう10年以上も前に、
こちらへ来たとき、当時すんでいた街で
一つ一つ手作りの素敵なティーカップを
扱っていたお店で購入したもの。

年月が経つ間に一度割ってしまって
ティーカップとしては使えないのだけれど、
今は糸くず入れとして復活。

よく見ると、ワニが人を飲み込もうとしてて、怖い?
[PR]
by auriscuniculi | 2012-07-08 01:52 | HaandarbejdetsFremme | Comments(12)

ひとまず額に入りました

a0247194_20262589.jpg


しばらく前に仕上がっていたフレメのビオラ。
手持ちの額(また!)に入れてみました。
横のフォーマットで上下がギリギリだけど、
なんとか。

飾る場所が見つからず、取り敢えず居間のテレビの上に。
そうです、うちのテレビは旧型。
だから物もたっぷり置けるんだな~(自慢にならない!)

ウチはうまく言えば節約型、悪く言えばセコいので
テレビは古い、私の携帯電話なんて、
Nokia製のカメラも付いてないもの。(音楽だって聞けません!)
家中がアンティーク博物館のよう!?
[PR]
by auriscuniculi | 2012-07-05 20:34 | HaandarbejdetsFremme | Comments(4)

Viola ひとまず終了

いつもながらのシワシワ画像ですが…
a0247194_359875.jpg

Haandarbejdets Fremme
Design Gerda Bengtsson
Biflora (VIola)
30-4317 M

本来なら、この2つの上にもう2つ小さなビオラを
ステッチする図案になっているのだけれど、
このままの方が何となくまとまりが良い気がして
ひとまずこれで終了。
(お仕立てはどうするかな~?)

黄色い小花が素朴で可愛い。
[PR]
by auriscuniculi | 2012-07-03 04:04 | HaandarbejdetsFremme | Comments(4)

魔除けステッチ

a0247194_1835721.jpg

先日からネットショップでお世話になってる
Bahmann のおじさんが商品と一緒に送ってくれた
手芸メッセの案内。

ステッチのみならず、編み物関係、お裁縫、フェルト諸々の
手芸愛好家なら誰しも一度行ってみたいだろうと思われる
盛りだくさんの内容。

会場はドイツ北部、うちからでも最高速の電車で行っても
半日はかかりそうだし、
唯一関心がありそうなお友達は
ちょうどこの時期に出産予定…

More…
[PR]
by auriscuniculi | 2012-06-29 18:19 | HaandarbejdetsFremme | Comments(14)

a0247194_21593251.jpg

Haandarbejdets Fremme
Design Gerda Bengtsson
Biflora (VIola)
30-4317 M

昨日から、イヤだな、と思うことが頭の中で堂々巡り。
(後から振り返って考えると、なぁんだ、
そんなこと考えてたの、つまんな~い、になるんだろうけど)
またもや我が家のうさ子の調子がまた良くなく、心配で、
あれもこれもと考えることばかりで
イライラばかり募っていく…

こういう時は意識してペースダウン、スローダウンに限る!!!と
大切に取ってあった2つ目のフレメのキットを取り出してきました。
(自分で言ってて、言い訳がましい… ^^;えへへ)

はかない草花に心がとても洗われるよう…


少し落ち着いてきたので、
ゆっくりと元のペースにもどしてみようかな。
あるステッチャーさんが、辛い時、考え込んだ時には
お掃除が一番ってこと書いてらっしゃったけれど
私も珍しく(?)掃除でもしてみるか。

* * * * *

a0247194_21564274.jpg

うちの前の庭のギボウシ(Funkie) が咲きました。
[PR]
by auriscuniculi | 2012-06-25 22:07 | HaandarbejdetsFremme | Comments(8)

a0247194_2224663.jpg

Haandarbejdets Fremme Danmark
Myosotis palustris
Design: Gerda Bengsson
HF-linen 10B

初ゲルダさん、根(!?)の部分の色の違和感も解消し、
手持ちの額に入れて完成です。

何度見ても可愛い~
[PR]
by auriscuniculi | 2012-06-24 22:05 | HaandarbejdetsFremme | Comments(8)

a0247194_1559103.jpg

やらなくちゃいけない事がた~っぷりあるのに
何もかも放ったらかして、フレメを刺してました。
(自己抑制のきかないダメ人間です…)

フレメ、可愛い~。
色々なニュアンスの緑の色合い、
ほわほわぁんとした雰囲気が何とも言えません。
目に優しいだけでなく、心まで癒される気がします。
この魅力に早くも取り憑かれてしまいました…

完成!(しわくちゃのままですが…)と思ったんですが、
よく見ると、根の部分の色が出来上がり図と違う…
a0247194_15174420.jpg

こちらが添付の見本。

そしてこちらが私の刺した物。
a0247194_1519376.jpg


フレメの色見本帳で調べてみても色番は正しい、
ということは、これが巷でよく言われている、
糸が変わったことに付随する問題!?

紫色の根っこじゃあねぇ… やっぱり刺し直しましょうか?
糸変更前の23番って今は何色なんだか、
どなたかご存知有りませんかぁ???

Haandarbejdets Fremme Danmark
Myosotis palustris (忘れな草)
Design: Gerda Bengsson
HF-linen 10B

[PR]
by auriscuniculi | 2012-06-19 16:01 | HaandarbejdetsFremme | Comments(6)

またもやお買い物

a0247194_1822253.jpg

Wildpflanzen 1998 Kalender
Design: Gerda Bengtsson
Haandarbejdets Fremme

この間、あるオークションのサイトで
何かいい物ないかなぁ、と探したら、
あるある…
お店を手放すとかで、フレメのキットや布なんかが超お買い得~

刺したい物が山の様に貯まってるというのに
(おじぇじぇはちっとも貯まりはしないのに)
買っちゃいましたよ、もう。どうするの。
でもお買い得だったんだもん…(言い訳…)

こうなると、頑張って刺すっきゃない!
よぉし、頑張るぞー、おぉ!

a0247194_18231976.jpg


このカレンダーの図案、かなり大きめです…
他にキット2つも落札しちゃいました。(気が咎めるので小声です…)

[PR]
by auriscuniculi | 2012-06-16 18:29 | HaandarbejdetsFremme | Comments(6)

初フレメお披露目

a0247194_21255543.jpg

Haandarbejdets Fremme Arets Korssting 1982
布: 刺繍用でないリネン

先日無性にフレメをステッチしてみたくなり
82年度版のカレンダーから
小さなモチーフを選んで刺してみました。

相も変わらず”豚に真珠”で、フレメの花糸の良さとか
他の糸との違いとかがあんまり分からなかったけれど
仕上がったものを見ると、素朴というか、
自然っぽい、ホワ~ンとした風合いかな、と
お気に入りになりそうです。

今の所は、SAL、ヒトイロスキーそして一人マンスリーの
Forest Sampler が私にとってはどれも大物なので
フレメのカレンダーを始める余裕はないのだけれど、
早く始めたいな。

でも取り敢えずは、SALに戻ります。
[PR]
by auriscuniculi | 2012-05-29 21:26 | HaandarbejdetsFremme | Comments(4)

a0247194_2075136.jpg


ステッチャーさんブログの散策をしていたら
めちゃくちゃ可愛いものに出会いました。
りーりさんがFremmeの1982年の
カレンダーを一枚の布にまとめて刺してらっしゃって、一目惚れ。
私も真似っこさせて頂くことにして、カレンダーをすぐに購入。

そうこうしてる内に、あるショップで、もう絶版になっていたらしい
"Mit Nadel und Faden" (写真右)を発見。
ステッチを始めたばかりの頃に (まだ始めて間もないけれど ^^;)
これまたあるブログで刺された作品を見てずぅ~っとステッチしたいけど
チャートが無いからできないなと諦めていたもの。
こちらも迷うことなくすぐ注文。

今までまだご縁の無かったFremme。
とっても楽しみです。


刺しかけのものやどんどん山積みになってきた新しいチャートがたまってきて
るんですけど… ちょっとお買い物控えなきゃね…
それにブログサーフィンの時間をちょっと控えて手を動かさねば… -;-)
[PR]
by auriscuniculi | 2012-05-03 20:22 | HaandarbejdetsFremme | Comments(2)