カテゴリ:point de croix( 12 )

糸が届いたので…

ちょうど頼んでいた糸が届いたので
先日の、プレイリーのお掃除妖精さんの羽を刺し終わりました。

a0247194_22431977.jpg

1997 Prairie Fairies
Prairie Schooler
Stoff: Zweigart 12 fädig
Garn: DMC & Anchor
指定はDMCですが手持ちのAnchorも混ぜて使ったせいか
服や顔などの色の違いがあまりはっきりしませんねぇ




それだけで終わるはずはなく、
少しだけ…と自分に言い訳しながら、
新しく手に入れたチャートから刺してみました。

ステッチを始めた頃からずっと拝見していて
いつもたくさんステッチされてるステッチャーさんが
先日お披露目されてたものでそれはそれは素敵で一目惚れ。


a0247194_22485798.jpg

"Florilege" Jardin Prive
Stoff: Zweigart 12 fädig col. 101
Garn: DMC
こちらは糸を統一でDMCのみで



ガンガン刺したい気持ちを抑えて(笑)
のんびりペースで行きましょうか。
本当は靴下修行も復活したいんだけどなぁ…

まだ7月なのに
[PR]
by auriscuniculi | 2015-07-30 23:05 | point de croix | Comments(8)

1827 Sarah Day Sampler fin.

a0247194_17564319.jpg

年始に刺し終わっていました。
今年のステッチ第一号です。
(写真をやっと撮りました…面倒がってちゃダメね…)

しわくちゃ全体像↓。
a0247194_1812181.jpg

1827 Sarah Day Sampler Bag (pdf)
Sampler & Antique Needlewor Quarterly
Stoff: Zweigart Milchkaffee 12 fädig
Garn: DMC & Anchor (指定糸はDMCのみ)

上半分は糸2本取り、2 over 2 で、ざっくざくと。
下半分の大きなアルファベット(+数字) はアイレットステッチ、糸は一本取り。
アイレットステッチは初挑戦でしたが楽しかった~
(糸の引き加減が難しく、ちょっと面倒だったけれど)
難関は最下部、1827 の年号とその横の~~、 1 over 1 だったので。
すっかり鳥目の私です。(←老眼とも言う…)
a0247194_188628.jpg

地味な感じですが、飴玉みたいなたくさんの綺麗な色が使われていて
楽しいサンプラーでした。
元々のデザインは、上部に紐を通して巾着にする風になっているのですが
かなり縦長だしどうしよう…?
編み針を入れるのにはちょうど良さそうだけれどな…
しばし眠らせましょうか。
[PR]
by auriscuniculi | 2014-01-22 18:12 | point de croix | Comments(8)

新たなる挑戦!

…って程のことでもないんですが。

可愛いフレメステッチにもちょっと飽きが来て
ちょっとばかり趣きの異なるものを! と思って
少しの間放ってあった 1827 Sarah Day SAmpler Bag を
刺してました。

なんで長く放ってあったのかというと、
刺したことのない Eyelet Stitch なるものが登場するからなんですね。
でも放っておいたら先へは進まないので
頑張ってトライしてみましたよ。
a0247194_0271711.jpg

自分で言うのも何だけど、結構イケてる? いい感じや~ん! (プッ)

相も変わらず、猪突猛進タイプで解説を読まずに突っ走ったら、
アイレットステッチは一本取りで刺してね、との注意書き…
なので、”A” のすぐ上の赤いラインは2本取りで刺しちゃった。
やり直すかどうか検討中~


全体像は↓
a0247194_0302971.jpg

1827 Sarah Day Sampler Bag from SANQ
Garn: DMC, Anchor
Stoff: Zweigart Belfast Milchkaffee


HARIBO
[PR]
by auriscuniculi | 2013-10-24 00:42 | point de croix | Comments(6)

クリスマスステッチ

a0247194_2234251.jpg

(いつもながらのくしゃくしゃ画像です)
フリーチャート デザイン: luli
布: 刺繍用でないリネン
糸: DMC 520,522,817

今年最初で最後のクリスマスステッチ。
(もっと色々ステッチしたいけれど時間が無いのである…)
やる気が無いときに、ちょっとした達成感を得るのに最高の
プチデザインでした。

この方のブログ、クロスステッチ,自由刺繍,かぎ針編みの
色々な作品がフリーで提供されてて、
とにかく素っ気ないほどのシンプルさがとっても素敵。

今年のクリスマスステッチも発表されていますが
私は以前のバージョンで。

いつものことながら,布の大きさとかを図らないで、
テキトーに始めてしまっちゃったので、
ピタリと合う額が有りませぬ…

P.S.luliさんのサイトは、最近もう一度ログイン出来るように
して頂いたヒトイロスキーに出ていた、昔のサボさんからの
ご案内にて知りました。
Junkoさん、サボさんどうも有難うございました! 謝謝!

[PR]
by auriscuniculi | 2012-11-22 22:05 | point de croix | Comments(6)

初Q!

a0247194_2355641.jpg

Desigin: Quaker Post by Needleprint
Thread: DMC
Fabric: 40ct

先日無性にキッチュなものをステッチしたくなり、
在庫を(多いのか少ないのか…!?)ゴソゴソしていたら
何だかとっても渋いものを発掘。

小さなモチーフを組み合わせて
ピンクッションにしてみましょうか。

* * *

a0247194_03180.jpg

(手入れしてないのが丸判り、お恥ずかしい…)

ビオラが植わっていた植木鉢が屋外でそのままに
ほうったらかしになっていて、この間ふと見ると、ん?
なんだ、なんだ?

a0247194_061569.jpg

(かなりのピンボケ…)

プチトマトならぬ、プチきのこ。
なんで?
きのこって日当たりの悪いジメジメした地に
育つんじゃなかったっけ?
この鉢の置いてあるのは我が原生庭でも
一番日当たりのいい場所なのに…
(ちなみにプチトマトはこのすぐ隣に植わってる)

でもなんか愛嬌あって可愛いんだな。

[PR]
by auriscuniculi | 2012-09-08 00:16 | point de croix | Comments(6)

4月の雪国

昨日の話になりますが…

a0247194_16242335.jpg


朝起きて雨戸を開けたら一面の雪景色。
真っ白で綺麗でした~ (寒)
日本では桜の真っ盛りだというのに、こちらは雪。
ま、4月の降雪はあんまり珍しくもないんだけど、
あんまり見事に、一晩で雪が積もっていただけに記念撮影。

a0247194_16292832.jpg

肝心のステッチの方はと言うと…
あんまり進んでないぃぃっ。
ミステリーSALの方は、延々と続くお花と葉っぱの模様に
ちょっと飽きが来て休憩…
しばらく放ったらかされてた森のサンプラーを取り出し、そしたら
こちらも大木のモチーフ、延々と緑の葉ばかり。
ここは試練のひと時!?
[PR]
by auriscuniculi | 2012-04-09 16:36 | point de croix | Comments(2)

新しいもの

a0247194_1914469.jpg

The Primitive Needle :Earth Sampler

注文していた糸がやっと届いた!!!
アメリカから4週間近くかかってようやく到着。紛失しちゃったのかな、と
半ば諦め気味だったので嬉しい。
でも、よく見てみると、段染めのお色がたくさん…
大丈夫かなぁ…
まだ布が準備できてないので、その内ね。

それにしても、エコおばさんなもんだから
緑とか、地球とか、森だの言われると
ついつい手を出しちゃうんだなぁ。

と言う訳で、こちら。
a0247194_19214031.jpg

Mary Hickmott Designs: Historic Forest

ど真ん中の木から始めました。
木の上半分はそろそろ出来上がりそう。
なかなか楽しくさせてます。

あとはSylviaさんの季節物やら(こちら
大好きなおフランスの新しいミステリーSALemoticon-0152-heart.gif
始める予定。
今月のヒトイロスキーはまったく放ったらかしだぁ、どうする?
[PR]
by auriscuniculi | 2012-03-07 19:34 | point de croix | Comments(2)

やれば出来る!

a0247194_148669.jpg


久々に練習してみました、 Ebenseer 式 クロスステッチ。
こちら(ドイツ語のみ)
裏側から見ると、ほぼ糸が縦に渡るように刺す方法。 
これって、ある程度の布目の荒さと、集中力がないと ー少なくとも私はー
すぐ刺し間違えるし、次の刺し目を考えたりしていると、
ガンガン刺しまくり、と言う訳にはいかない。

けれど、最近思うのは、表が綺麗ならまぁいいか、と言うのではなく
(見えない裏も)できる限り綺麗に刺そうという姿勢も大事なんじゃないかと。

ステッチを始めた当初、どんな順に刺すのか分からなくて、多数の書籍、サイトを
調べてみたのだけれど、ほとんどどこにも出ておらず、途方に暮れた覚えがある。
私のような初心者さんに少しでも参考になればと。

ちなみに、出来上がりは後ほどのお楽しみ。
[PR]
by auriscuniculi | 2012-02-13 02:20 | point de croix | Comments(0)

物は試し

a0247194_18542894.jpg

Free Chart from Isabelle Vautier
Fabric Edinburgh Leinen 14 faedig (36 ct), rohleinen
Anchor 1349

お気に入りのはさみのために、シザーケースを作ろうと。
段染め糸を使ってみたくて、先達のステッチャーさん達のブログを参考に
少し刺してみたのだけれど、あまり気に入らない…
糸の使いようが悪いのか、色の変化が急激過ぎるのか、何なのか。
布も白にすればもっと映えるんだったろうに。

もう一度ほどくかどうか検討中、とほほ。
[PR]
by auriscuniculi | 2012-02-06 19:04 | point de croix | Comments(0)

ニードルブック

a0247194_7435348.jpg


"Souvenir de France" (少しアレンジ) Free Chart from Blackbird Designs


a0247194_7442818.jpg


from Die schönsten Stickmuster aus alter Zeit von Irmgard Gierl

a0247194_7452481.jpg


裏と表のモチーフがちぐはぐ、色も本来はもう少し落ち着いた色にしたかったのだけれど、
ま、一応これでヨシとしておこう。
[PR]
by auriscuniculi | 2012-01-28 07:55 | point de croix | Comments(0)