カテゴリ:くつした( 47 )

テシゴトの道連れ

年始に風邪を引いて以来ひたすらテシゴトの日々。
といっても集中力に欠けているので、刺しては解き、
編んでは逆編み…といった具合に
ちっともはかどらないのですが。

手元を見ないとダメな私にとって、テシゴトのお供として
秀逸なのが本を”聴く”こと。
このひと月弱で6冊くらいのオーディオブックを聴いたでしょうか。
今聴いているのはクリスマスキャロル。
オズの魔法使いもほのぼのして良かったなぁ~。
もちろん大人向けの推理小説なんかも聴いてますが。
a0247194_19115823.jpg


でもまだまだ本調子ではないんですが
そろそろフツーの生活に戻りたい~。
今日は久々に語学レッスンに赴く予定。
大丈夫か、私?

a0247194_18561047.gif




こちらも随分前に編み始めていたくつした。
かかと部分で放置してありました。
a0247194_18462196.jpg

Pattgarn: Zigzagular Socks
Garn:前記事でキシキシすると悪態をついた Schoeller+Stahl の Fortissima
Nadel: addi 2,5mm 60cm



お気に入りのZigzagularですが
かかとはブーメランのかかと(ドイツ式ショートロー)に変えて編んでいます。

今回初めて、かかとと本体部分のつなぎ目に穴があかずに
上手に編めたかも!!!

a0247194_18535319.jpg

つま先は↓のビデオを見ながら。
Kitschner Stitch

追記:くつしたKAL
[PR]
by auriscuniculi | 2016-01-25 19:13 | くつした

Nr. 1/2016 編み上がり

まだずるずると風邪を引きずっています…
もういい怪訝にして!と言いたい所。
愚痴を言っても仕方ないのでおとなしくしてよ~。

a0247194_21311154.gif

a0247194_21292368.jpg

ゔ、シャフト(レッグ部分)の長さがかなり違~う


Nadel: addi 2,5mm/80cm
Garn: OnLine Supersocke
Col: Indien Color (1743)
今気付いたけれどこの糸イタリア製だった

今回の風邪を引いて以来寒くて仕方なく、
必要に迫られて、去年の6月頃から編みかけで放ってあった
靴下を編み終わりました。
(去年編んだくつしたは一足を除きすべて実家に送りつけたので在庫なしの由)

今年第一号のくつした♪

仕上がっていた片方と、もう一方、
かかとに入る直前で随分長く放置してあったので
復習に時間がかかっちゃいました。
参考にしたのはこちら↓
a0247194_21293443.jpg

久々に竹製の針を持ったけど
細いし、しなるしで編み終えた後には針が歪んでました…
或る所でこの糸は手触りが良くない、と読んだんですが
私は結構好き。
ショッペルだっけかな、Fortissimaよりよっぽど柔らか


トマトヒールというかかとの編み方だったんですが、
私(=靴下一年生)なりの感想を。
長所としては、トマトヒールを産みだしたCat Bordhiさんの言葉通り
"つるっとトマトのようにスムーズなかかと”に仕上がる所。
その割に短所が多くて、
-一つのかかとに3度もショートロゥを繰り返す必要が有る
-かかととつま先を始める前それぞれで目を移し替える必要が有る
ということで、私感では、やっぱり面倒…むむむ。
もうこのかかとは編まないかも…



追記:
お目汚しの着画
a0247194_23898.jpg

向かって左が今日仕上がった片方。
右側がどう見ても丈が短いし、それにキツい!
左はかかとと本体のつなぎ目に穴が開かないようにする為
数目拾い目→減らし目したから!?

くつしたはやっぱり時を合わせて編むべきだと痛感。
2足同時編みじゃなくっても…

ドラえもん、ポケモン…
[PR]
by auriscuniculi | 2016-01-21 22:09 | くつした

昨日から始まっているミステリーsock KAL。
順調に第一回目の課題を終えました。
a0247194_424985.jpg


画像では少し色が淡く出ていますが
本当はもっと深い、濃い紫色。
なので、編み目が見えなくって、
正しく編んでいるのかどうなのか分からないですが、
取り敢えず、両足14段。

a0247194_462144.jpg

数段ごとに縄編み模様が登場するんですが、
一週間先の次の課題までまだ少し余裕が有るので
(この余裕、いつまで保てる?)
縄編み針を使わない方法にチャレンジしてみましたよ。
あまりゴテゴテのケーブル模様じゃないので今の所はサクッと順調、順調~♪

ところで今回使っている毛糸は
Tausendschön (直訳すると:”千倍も美しい”)という店のものなのですが
触った感じ、もさもさっとしていて、
私にとっては超高級な、マラブリゴやmanos del Uruguayのような
モチモチ糸と比べると、今ひとつ、なんだかなぁ…って印象。

が、実際編み始めてみると、とってもとっても編みやすい!
ドイツのソックニッターさん達がこぞってここの糸を使って編まれているのに
うん、納得!

早く次の課題が出ないかな~。

つなぎに…
[PR]
by auriscuniculi | 2016-01-03 04:23 | くつした | Comments(2)

涙の撤退


…って訳じゃないんです。
でも少しお休みしなきゃです。
左手首の腱鞘炎が悪化の模様…

週末に頑張ってかかとを編み終わったPolaris Socks なんですが
かかとを編むのに、どうしても力んじゃうみたいで
今週の初めからどうも調子が悪い…

a0247194_31545.jpg

Pattern: Polaris Socks
Design: とっちんさん
Garn: Tanis fibre arts - chris grey
Nadel: Knit Pro Zing 2,25mm/60cm


必ず戻ってきてリベンジします!!!
[PR]
by auriscuniculi | 2015-11-19 03:18 | くつした | Comments(4)

編みかけの Hitchhiker は幾分成長してきましたが
まだまだ終わりそうにありません。
ひたすら続くメリヤス編みに少し食傷気味になってきました…

しばらく前に、注文していた針が届いていたので
ながい間の憧れだった念願のくつしたを編み始めてみました。
a0247194_2564289.jpg

Pattern: Polaris Socks
Design: とっちんさん
Garn: Tanis fibre arts - chris grey
Nadel: Knit Pro Zing 2,25mm/60cm

写真では糸の色が明るいブルーに写っていますが
実際はもう少しグレーっぽい色です。

ケーブル模様が緻密精巧にデザインされた、
とても洗練されたパターンなんですが
ソックニッター一年生(←幼稚園児程度かも…)の私には
ちょっとばかり高度過ぎたのかも…と思うくらいにレベルが高い(ため息)
試行錯誤の末、私の日本語能力不足と編み物経験、技術の無さ、
それから日本語パターン図読解力の無さでは
悲しいかな、どうしても対処しきれないことがわかり
デザイナーさんにSOS!
迅速丁寧な教えのおかげで少し進展しました。
感謝感激でございます~。


この調子で完成まで一気に漕ぎ着けられるかしら?
[PR]
by auriscuniculi | 2015-11-09 03:20 | くつした | Comments(0)

Nr. 9/2015 編み終わり

旅へ出るぎりぎりの前日まで粘っていたくつした9号は
休暇前には結局仕上がらず。
昨日せっせと編んで水通しをしまして、やっと完了。
a0247194_5492582.jpg


wrought iron sock from "Toe-Up Socks for Every Body"
Design: Wendy D. Johnson
Garn: Tolle Wolle "Waldbeeren mit Sahne"
Nadel: Ciao Goo & Karbonz 60cm/2,5mm


ウェンディさんのチャートによると
足裏部分は針を一回り細くして編むようになっていますが
私はそのままの2,5mmで。
それでも履いてみるとジャストフィットな感じ。

"恐怖"のかかと部分は今回は難なくクリア、はじめの片足では
なぜか目が合わなくなってちょいと誤魔化したんですが
今回は大丈夫だったのでホッと一息。
でもかかとからレッグ部分に入るつなぎ目でやっぱり穴が開いちゃってるんですね~。
私には編み物の才能は授かっていないのね、と少し悲しい…
でもくつした編みは楽しいので止められないのです。

次、何を編もうか~。
ずっと編みたかったくつしたを続けて編むか、
それとも気分転換をするか?
[PR]
by auriscuniculi | 2015-10-25 05:50 | くつした | Comments(4)

あと残り20段とゴム編み10段とかがりという所まで漕ぎ着けた
ウェンディさんデザインのトウアップの靴下。
今日中に仕上げたいところなんですが
出来るかな???
a0247194_054829.jpg

wrought iron sock from "Toe-Up Socks for Every Body"
Design: Wendy D. Johnson
Garn: Tolle Wolle "Waldbeeren mit Sahne"
Nadel: Ciao Goo & Karbonz 60cm/2,5mm


今回はChiaoGooの輪針を試しています。
針の本体自体はKarbon製が一番のお気に入りですが
カーボンの輪針はマジックループで用いる際におしりが突っかかりやすくて、
その点、この針はおしりの入り方がスムーズで使いやすいです。
少し針先が尖っているのが私にとってはちょっとばかりの難点かな。

備忘録
[PR]
by auriscuniculi | 2015-10-14 00:26 | くつした

体調が今ひとつ優れないので
家でダラダラと過ごしています。
なのでせっせと編んでいた靴下も片足がほとんど完成!
a0247194_2132681.jpg

wrought iron socks
Design: Wendy D. Johnson from Toe-Up Socks for Every Body
Nadel: Karbonz 60cm (2,5mm)
Garn: Waldbeeren mit Sahne von tolle-wolle
この糸ネーミングが可愛いのです。
”ワイルドベリーの生クリーム添え”ってところかな。


あと履き口のゴム編みだけという所まで漕ぎ着けたんですが
今日は残念ながら時間切れ~。
もう3日ほどで成人となる甥っ子のために
縫い物の仕事が入っちゃって今から大急ぎで仕上げなきゃ。


ソックス編み用の針も5本針からサークル針(これも長さ色々)まで
たくさん揃ってきたのですが、珍しいモノ、新しいモノを見ると
試してみたくなる性分で…

黒壇製のものとアルミニウム製のものを
新たに入手してみました。
アルミニウムのは針先の太さが両端で違うという売りで
addi の colibri (だっけ?)も同じようなので発売されてるんですが、
大雑把な私は針先の太さなんて
きっと判別せずに編んでるだろうな~、と思って
こちらの KnitPro の Zing を選んでみました。
早く試したくてうずうずしますが
交差(ケーブル)の多い↑のパターンでは
5本針は少し面倒なので、もう少しお預けですね…
[PR]
by auriscuniculi | 2015-10-06 21:21 | くつした

No.8/2015 編み上がり

今日は秋晴れの運動会日和のミュンヘン近郊です。
いつもオクトーバーフェストの頃になると
好天の良いお天気が続くんですよね~。
というオクトーバーフェストも昨日で終わっちゃいましたが。
最終日に駆け込みで行ってきましたよ。
大好きな鴨をよばれてきました。(もちろんビールは無しで)
(カメラも携帯電話も忘れたので写真なし…
どちらにせよパチパチ写真を写しまくるのは苦手なので
持ってても撮ってなかったかもね~)


a0247194_21462363.gif


危うく SSS (single sock syndrom) になりかける所だった
オパール毛糸の靴下、編み終わりました。
トータルで8号目、出来上がり。
a0247194_21483786.jpg

a0247194_21485877.jpg

a0247194_21491980.jpg

Garn: Opal in Variation nach Hundertwassers Werk 650   
   "Der Blaue Mond"
CO: Judy's Magic Cast On
BO: Jeny's surprisingly Stretchy Bind Off (JSSBO)
Nadel: 色々(2,5mm)
参考本: 大内いづみ著 "つま先から編む、かんたん、かわいいくつ下”

水通ししてブロッキングしたはずなのですが、サイズが大きすぎたのか、
はたまたソックブロッカーが小さいのか、ちょっとブヨブヨして見えます。
一応柄合わせはしたつもりなのですが少しだけズレちゃいましたね…
この本を参考に編むと、あれれ?と不思議に思っちゃうくらい
すんなりと編めたのはなんだったんだろう?
一つ残念なのが、ちょうど足首辺りの部分で薄い色が出現して
足首が太く見えてしまいそうなコト…むむむ。


どうしても編みたいパターンが有るので、集中して Toe-Up くつした編みの特訓中。

次に練習してるのはこちら↓
a0247194_21594641.jpg

ウェンディーさんからのくつした本より。
[PR]
by auriscuniculi | 2015-10-05 22:08 | くつした

またまた無沙汰してました~

その間、ちょっとゴタゴタしてまして…
顔にあったシミに出来始めたデキモノが変化し始めていたので
皮膚科で切除してもらったり(良性かどうかはまだわからない)
一過性脳虚血発作っぽいことが起こったので検査してもらったり
メールのパスワードがクラックされてメールアカウントが一時閉鎖されたり
ちょっと散々でした…

それでも腱鞘炎が少し回復の兆しを見せたので
お預けになっていたテシゴトも遅れを挽回するべく
ちょっと頑張っちゃった。

a0247194_19462186.jpg

まずは前回かかとで躓いていた靴下。
あまりに悔しくて日本から本を取り寄せてリベンジ。
片方終了です。
a0247194_1948306.jpg

取って置きのOpal 百水シリーズ。 
編み易い糸ですね。
前回うまく行かなかったかかとも今回は難なくクリア~
(と思ったら繋ぎ目がうまく編めませんでしたが
取り敢えずかかとはクリア出来たので、これは次回の課題ということにしましょ)
a0247194_19511145.jpg

この大内さんの靴下本、とても簡単に書かれてある半面、
横から見るとショートロー?と思うんですが
後面から見るとかかとの形があまり美しくないのが
難点かしらねぇ。(あくまでも好みの問題ですが)
a0247194_19525841.jpg





このまま調子に乗ってもう片方と行きたい所ですが、
編み物も案外手首に負担を掛けるようで
また調子が思わしくない(涙)
また少し休憩です…

プラスチック考
[PR]
by auriscuniculi | 2015-09-06 20:18 | くつした