カテゴリ:くつした( 44 )

Zigzagular Socks Nr. 6にぜろ15 finished

予約投稿したつもりだったのに
出来てませんでした…失礼致しました。
a0247194_1724476.jpg

さてさて。
Zigzagular Socks 完成です。
はじめての英文パターン、
はじめてのOpal糸でのくつした、
はじめての模様合わせ(最後で少しずれましたが)。
途中アレンジしながら(←誤魔化しただけ、ははは)
なんとか完成まで漕ぎ着けました、ほっ。

シンプルな表編みだけでは飽き足りなくって
少し模様を入れたいっていうときに
ぴったりのパターンだと思います。




Pattern: Zigzagular Socks von Prairie Gril Designs
Garn: Opal 4 fädig mit Silbereffekt
in Variation nach Hudertwassers Werk
Fb: 553c Use Public Transport - Save the City
Nadel: 色々 2,5mm

参考:メリヤスはぎ(Kitchener Stitch)

薔薇が咲いた、薔薇が咲いた、真っ赤な薔薇が~♫
[PR]
by auriscuniculi | 2015-06-17 06:25 | くつした

悶々と…

久々のアップでございます…
a0247194_125320.jpg

ブログを更新していなかった間も
テシゴトは細々と続けていましたが
とにかく絶不調で、
編んでは解き、刺しては解き、の連続で
悶々としておりました。
と言うか、今も不調は続いていて
(おかげ様で体調の方はいいのです^^)
ついさっきまた編み損ねを見つけたばかり…
もう悪循環で、手を動かしては失敗し
そのためモチベーションが下がり、
集中力が低下しの堂々巡り…むむむ。

まぁこんな時もあるわよね~。
(と自分に言い聞かせる日々…)

道端で見つけたよ~
[PR]
by auriscuniculi | 2015-06-12 01:31 | くつした | Comments(0)

Nr. 05/にぜろ15 編み終わり

このところ、毎日日ごとに天候が変わり
体調管理が大変です。
昨日はTシャツで平気だったのに
今日は一転して朝から小雨の肌寒さ。

そういう訳で、しばらく前から行っている
あるご婦人の散歩の同伴も今日は急遽中止となり
朝からだらだらと過ごしちゃってます。

a0247194_16571763.gif


昨日、編みかけだったくつしたが仕上がってました。
a0247194_16581619.jpg

Monarch vom "Satta-Socken-Exklusives Design-leicht gestrickt"
Käppchenferse→Bumerangferse、Bandspitze→Sternchenspitzeに変更 作り目56
Garn: Kuschel-Wolle Fb: 不明
Nadel: KnitPro Karbonz 2,5/60


デザインと、草原に茂るお花畑のような色合いの糸が
うまく合致してとってもいい感じ。
ただキツすぎて履くのにちょっと四苦八苦する所が残念。
必要に迫られてくつした編みを始めたわけでなく
編んでみたいと言う気持ち(=チャレンジャー精神)に駆られてる訳なんですが
それでも自分で履けないとちょっと悔しい気がしますねぇ…
このデザインはいつか必ずリベンジしよう!

追記
憧れのMaryさんも同じデザインで編まれてたから
思い切って尋ねてみたら、丁寧に返事を頂きましたemoticon-0152-heart.gif
彼女は64目の作り目(Mサイズ)で同じくブーメランのかかとで編み
甲の部分が少しキツい感じがしたと。
次編むときは同様に64目か60目でやってみてね~と励ましのお言葉。
天にも舞い上がっちゃいますわ~。

a0247194_1763052.jpg

あれだけ苦心したブーメランのかかとも”なんだったの?”という位すんなりクリア。
レッスンの甲斐大有りでした。

[PR]
by auriscuniculi | 2015-05-19 17:09 | くつした | Comments(0)

履けないくつした(!?) No.5/にぜろ15

a0247194_1705011.jpg

庭の芝刈り前にデイジー(Gänseblümchen)を摘んでみましたよ。

今日は母の日ですね~。
こちらでも今日は母の日。
ちなみに父の日は日本とは日程が異なります…

a0247194_170217.jpg

相変わらずののんびりペースですが
編み始めていたくつした、形になってきました。
なんですが…
履けそうにない。(自分で履くかどうかは別問題として)
こちらの足のサイズ36-38用(日本の23-24cm位)で編んでいるのですが
私の足が扁平足だからなのか、編み手がきつすぎるのか、
それとも本のパターンとは違うかかとの編み方をしている所為か
きつすぎてかかとが通らない!

四苦八苦しながら(靴下履くのにそこまでしなくともねぇ…)
甲からつま先に当たる部分をぎゅうぎゅうに手繰り寄せて履くと
なんとかなりましたが…
履き心地はそれほど悪い訳じゃないんですがねぇ。

とってもかわいいパターンでしかも好きな色の出方の糸なのに
しかも苦手だったかかとが上手に編めたのに
残念!!!
少し足の小さめの妹にでもプレゼントしちゃおうか。


a0247194_17252440.gif




a0247194_17262513.jpg

ちょい、焦げてます
毎年春先恒例のルバーブのケーキ。
今年2度目。
ケーキは自分ではそれほど焼かないのですが
これだけは特別。甘酸っぱくて大好きです。







追記:下記に”More(続きを読む)”を載せていましたが
消去しました。
お騒がせしました。

ブログで載せていたメールアドレスは消しましたが
アドレス自体は存続していますのでよろしくお願いします。
[PR]
by auriscuniculi | 2015-05-10 17:32 | くつした | Comments(2)

意気消沈…

昨日記事を載せた後、張り切って
”い~と~巻き巻き、い~と~巻き巻き”なんて
口ずさみながらショール用の糸かせを
玉にしようと試みてたんですが、
糸がからまっちゃって…
a0247194_591984.jpg

とっても繊細なシルク混の糸なので
強く引っ張るとこぶが出来て二度と解けなくなりそうなので
ゆっくり長期戦で望むことと相成りました(涙)

他の在庫の靴下用の糸はほとんどが同じようなかせの状態なので
糸巻き器は使えない…
なので、すぐに使える、既に玉に巻いてある状態で購入してあった糸で
またくつしたを編むことに。

次のはこちら↓
a0247194_5134469.jpg

この本の中から、ついこの間、私の敬愛するブロガーの
Maryさんが編まれていたのと同じMonarchを。
a0247194_5171773.jpg

Design: Monarch von Buch "Satta-Socken"
Garn:Kuschel-Wolle Fb: 不明
Nadel: Lana Grossa Rundstricknadel Karbon 2,5mm/80cm

ちなみにマリーさんが編まれたのは本とは異なりショートロウのかかとでした。
これがまた美しいの、ため息が出る程に。ふぅ~っ。


ところでこの輪針、竹や木製の針が好きな私でも
この針を使い始めたらもう手放せないくらい編み心地がよく
快適なのですが、唯一の難点はケーブルと針のつなぎ目が
灘らかでなくマジックループの方法の編み方だと
その度ごとに針のお尻に編み目が引っかかっちゃって
結構なストレス!
同様のKnitPro Karbonz だと少しはマシかしら、と思い
ただいま取り寄せ中~。
こうやってモノが増えていくのね…
[PR]
by auriscuniculi | 2015-05-06 05:35 | くつした | Comments(4)

春色のくつした終了 No.4/15

a0247194_235196.jpg

Garn: Schoppel Zauberball "Wolke 7"
Nadel: KA Rundstricknadel (interchangeble) total ca. 80cm/2,5mm
Pattern: 1li-3re-1li


苦難の壁を越えて(←大袈裟)4足目のくつした編み終えました。(ほっ)
左側の少し色が濃く見える方がかたっぽ2号め。
まだまだ改良点大有りですが、穴も開くことなく編めたのでよしとしておきましょ。

次も引き続きくつした、と行きたい所なんですが
先週の靴下レッスン時、もう一人の生徒さん(Martinaさん)が
凄く渋い色のレース糸でショールを編んでらしたのを拝見、
またそれがレッスンの先生ご自身によるアカミノキ(Blauholz)と玉ねぎによる
手染めの糸だそうで、
レッスン会場となった手芸店にももうひと枷だけ置かれていたんです。
a0247194_1475688.jpg

こんなの見ちゃったら止まらない~。
翌日、糸を買いに出向いちゃいましたよ。

実はこの先生(と言っても私よりきっとお若い)のCorneliaさんとMartinaさん、
月に一度、市内のとある場所で催される繊維を扱うテシゴトを趣味とする
人の集まり Faser Café の発起人だそうで
私も誘ってもらっちゃった~。
一度赴いてみようかなと思ってます。

そして何を編もうか一週間悩んだ挙句、選んだのはこちら↓

上品華麗なレースにも憧れるのですが
今回はマニッシュな選択で。
a0247194_1482153.jpg

出来るのか、私?


最近、ニットブログかの様相を呈してきた私のこのブログですが、
でもステッチもしたくなってきたなぁ…
忙しすぎて猫の手も借りたいくらい…





[PR]
by auriscuniculi | 2015-05-05 02:02 | くつした | Comments(2)

ベベちゃんくつした fin と春色ソックス vol.3

昨日2度目のくつしたのレッスンへ繰り出してきました。

ベビーソックスのもう片方を週末に編み上げたのですが
本を見ても伏せ目の方法(italienisches Abnähen)が
いまひとつよく飲み込めず
レッスンしていただくべく持参し教えてもらいました。
そして完成。
a0247194_2105748.jpg

Garn:Regia Stretch Uni & Color 4fädig Fb. 1469
Nadel: 色々使用 (Lana Grossa Karbon 80cm,
Lana Grossa Designlholz 100cm, KnitPro Nova cubics 60cm
いずれも2,5mm)
Design: Bumerangferse + Bumerangspitze von
"Socken von der Spitze" Cornelia Meßner


向かって右が先週先生に教授してもらいながら編んだもの、
左がまったくの自力で編んだもの。
画面ではよく見えませんが、一緒に編んだ方が目が綺麗に揃っていたり
継ぎ目部分の間隔が開きすぎずにつまっている気がするのはなぜ???

とにもかくにもBumerangのつま先の編み方でのトウアップでの靴下第1号は
終了。


そして、春色の靴下のかたっぽも週末に編み終わり。
a0247194_21165737.jpg

Garn: Schoppel Zauberball "Wolke 7" 4 fädig
Nadel: iroiro, 2,5mm
Design: 適当 li1/re3/li1, Ferse段消しのある引き返し編み von itosaku , Abnahmeschema für Spitze: 36/37, Bandspitze

足底部分が妙に長く見えますが
履くとちょうどいい大きさなのです。

綺麗なグラデーションが出る糸でしたが、その為なのかどうなのか、
糸のヨリがヒジョーに甘く、私のような初心者にとっては
"中・上級者用の糸”のように感じられました。


まだまだ私の靴下修行は続きます。

ちいちゃくて可愛いもの
[PR]
by auriscuniculi | 2015-04-28 21:37 | くつした | Comments(4)

編み物は体育会系!?

昨日待ちに待ったくつした編みのレッスンへ出かけてきました。
たったの3時間で何が習得出来るのか半信半疑でしたが
案外色々なことを教われるものですね。
例えば、まだ試してみたことのなかったトゥアップや私の苦手とする
short rawのコツ、エトセトラ、etc.
トゥアップもまさにつま先のてっぺんからではなく
つま先で色が変わる部分からつま先に向かってShort Rawで編みながら、
という方法を習いました。
何度も繰り返しては失敗の連続だったショートローですが
傍できっちり教わるとまったく違うものですね~。
昨日の成果↓
a0247194_5102323.jpg

手が遅い私はかかとを終えた時点までしかできなかったのですが
もう一人いらした熟年のおばさまはほぼ仕上げてらして
年季の入りを感じましたよ~。

手が遅い上に不器用で、さらにベビーソックスのような小さいサイズには
泣かされましたが、それを言うと、先生曰く、
"編み物は筋肉の仕事だから体を慣らさないとダメなのよ”と、
何だか体育会系のスポーツであるかのような口っぷりでした(w)

来週までにもう片一方を編み終えなきゃなので
忙しい~。
忘れない内にやらなきゃね。

世界が色に溢れてきました
[PR]
by auriscuniculi | 2015-04-22 04:47 | くつした | Comments(4)

春色のくつした vol.2

a0247194_15573081.jpg

リブ編みで編み直していた春色の靴下。
少しずつ色が変わり始めてどんどん楽しくなってきて
苦手なかかともクリア!

と、この糸の名前の通り(Wolke7)、天にも昇る気持ちになっていたら
ドンと地獄へ突き落とされた…

a0247194_16112064.jpg

↑画像もぶっ倒れてるよ~、テーブルと椅子が…何度訂正を試みてもダメなのでこれで失礼

穴が。
実はこれ、2度目の挑戦でした(厳密には3度目…)

short rawrow heel のやり方には日本式とドイツ式があるということを
昨日知ったんですが、日本式は試したけれどよく分からないし、
来週、くつしたの編み方を習いに行く予定なので
そこで教えてもらうことになっているドイツ式を予習しておくことに。

何となく要領が掴めてきたかな(前回もこの方法でやってるしね)、
あとはダブルの目をきっちり拾えばうまく行くはずだと慎重に、
目が見える陽の差す時間に頑張ったんですが~。
やっぱり目が落ちてたよ…




やっぱり、細かいくつした編みには向いてないのかな、私…ボソッ。
[PR]
by auriscuniculi | 2015-04-13 16:27 | くつした | Comments(2)

春色のくつした

3月の末からイースター休暇にかけて
台風かと思うような暴風雨や雪や雹の降る寒波に見舞われたりで
大荒れのお天気でしたが、
昨日辺りからようやく春らしく暖かくなってきました。
4月のころころ変化し易いお天気を"April Wetter!"と
嘆くんですが、このままいいお天気が続くといいなぁ。


a0247194_1844052.jpg

先日、Hitchhiker を編んでいた糸を解いて
くつしたを編み始めています。

少し前に編んでいた華やぐような緑のくつした
間違いに気づき解いちゃいまして、
やっぱり私には基本を固めることが先決だと思い直し
ベーシックなものを。

苦手なかかとを克服するのが一番の課題なので
なるべく早くかかとまで到達するようメリヤス編みをしてたんですが
あまりに単調過ぎ!!!
もう一度解いてリブ編みでもしよう。




やれやれ、私の靴下修行、先は長いのである…

More
[PR]
by auriscuniculi | 2015-04-10 18:59 | くつした | Comments(4)