<   2015年 09月 ( 8 )   > この月の画像一覧

カロチャのビスコにビーズが付きました

先日街へ出たついでにビスコーニュに付けるビーズを
調達してきました。
直径6mmのものはこのビスコーニュには少し大き過ぎ(?)ですが
これ!というのが見つからなくて…
a0247194_6243396.jpg

こういう手縫いの細かい作業ってどうも苦手なのです~ (--,)ぐすん


下に見えているのは再び少しずつ刺し始めている QC。
あともう少しで6枚中の2枚目が終わりそう…
いつものことだけど、細かい。
枠の中の大きな星のモチーフ、刺すのが大変だったぁ…
[PR]
by auriscuniculi | 2015-09-30 06:29 | A Quaker Christmas | Comments(0)

カロチャのbiscornu 出来ました

先日からちまちまと刺していたビスコーニュ用のステッチ。
もうあと少しで出来上がり、という所まで漕ぎ着けたので
今日は(←いつも、ですが)家事も何もかもサボって
せっせと仕上げました。
a0247194_21565131.jpg

Design: ”クロスステッチで作るフランスのかわいいピンクッション ビスコーニュ” より
Stoff: 18ct Aida
Garn: DMC

布がガシガシで布目も細かく、目がしょぼしょぼ。
それでも裏はつんつるてんののっぺらぼうなので
結構早く出来たかも~。

真ん中に止めるビーズが手持ちに無いので
ビーズを付けるのは後日。

思った以上に可愛く仕上り
お気に入りになりました♪




さ、これから家事をば。

Oktoberfest
[PR]
by auriscuniculi | 2015-09-25 22:06 | 小物 | Comments(8)

りすの収穫祭 

先週辺りに日本から取り寄せた切り絵の本が届いてました。

どぉ~ん
a0247194_2139820.jpg

3冊まとめて買っちゃった。

切り絵の本も色々出てるんですけど、
動植物などの自然ものが多く取り上げられてる
garden さんの切り絵が気に入ったので。

始めは浮世絵の切り絵なんていらないかな、と考えてたんですが
届いてみるとこれが大正解!
東海道五十三次の富士山や鳥獣戯画っぽい図案もあって
お若いデザイナーなのによくこんなアイディアが浮かぶものね~と
まさに若き才能に驚かされるばかり。

そして早速↑画像、真ん中の本より切り始めてるんですが
初心者がちょっと高度過ぎる図案を選んじゃって
悪戦苦闘しています。
可愛いんだけどね。
超細かいのです…

チラッとね。
a0247194_21465145.jpg

うまく切れているのかどうか
切り終えてみないと判んないなぁ~
a0247194_220175.jpg

余りに細かいので集中しすぎてすぐに目が霞んで
見えなくなっちゃう…
のんびり、のんびりの作業です…

Downshifting?
[PR]
by auriscuniculi | 2015-09-23 22:30 | 切り絵 | Comments(5)

Florilège ステッチ終了

a0247194_044193.jpg

Florilège von Jardin Prive
Stoff: Zweigart 12 fädig
Garn: DMC Twist


痛めていた左手首も先週辺りからようやく落ち着きを見せ始め
(そりゃあそうだ、3回も投薬治療を行ったんだから!)
様子を見ながらぼちぼちとのんびり刺してました。
ここで油断は大敵なのでまだまだゆっくり構えていきたいな。
(まだ左の親指付け根は良くなってないし…)

で、ずいぶん長く引きずりましたが
花文字の美しい、Jardin Prive のステッチが終了。
最後、細かなBSが面倒でちょい”やっつけちゃった感”アリですが
まぁ美しく仕上がったので満足。
相変わらず刺し目はちっとも美しくないのがこれからの課題…
って言っても努力しないだろうなぁ…

さ、次行こ、つぎ。





追記:ステッチ名が違っていたので
訂正しました。
[PR]
by auriscuniculi | 2015-09-22 00:57 | Jardin Prive | Comments(10)

ブレーメンの音楽隊

a0247194_2385263.jpg

Design: Die Bremer Stadtmusikanten
Von: Karin Köppel "Scheren Schnitt"

痛めている手を休めるために切り絵を続けています。
精密に切れるはさみはまだ持っておらず(頼んである)、
カッターのみで切っている為、妙に指先に力を入れすぎないよう
注意しながらの作業です。
細かいカットとカットの繋ぎ目が上手く切れなかったりするのですが
少しくらいの失敗ならオッケーと言うことでどんどん切っています。
ステッチもそうなのですが、絵心皆無の私には切るだけで
絵になって登場してくれる切り絵がとても楽しいのです。

切り絵ってどんなものかな?、自分にも出来るのだろうか?と思って
最初の最初に買ってみた本(小冊子)より。
こちらの本は、日本で有名な切り絵作家のデザインなんかに比べると
デザインやカットの緻密さに欠けるんですが(多分)
私のような初心者にとって切り絵に慣れるいいきっかけを与えてくれるように
思います。

ずいぶん悩んだ挙句、日本の本も頼んじゃったので
それまでにこの本からどんどん練習しておこう~。
[PR]
by auriscuniculi | 2015-09-14 02:51 | 切り絵 | Comments(2)

Happy Halloween! にはちょっと早いね…

たった今切り終えたばかりの出来立てほやほや。
a0247194_7133014.jpg

デザイン: くうさん (ブログ:くうの切り絵部屋
同じくツェツェさんのブログで、可愛いフリーの図案を紹介してくださってたので
細切れの時間を利用して3日ほど掛けて切ってみました。
可愛い~♡ うふふ。
木からぶら下がっている星の一部を切り落としてしまいましたが
まだまだ修行中の身なので…
ステッチと編み物の針休めの息抜きのつもりで始めてみた
切り絵ですが、これがなかなか楽しいです。

ただ、カッターを持つ手の指にかなり力が入っちゃって、
腱鞘炎にならないか少し心配…
[PR]
by auriscuniculi | 2015-09-10 07:23 | 切り絵 | Comments(2)

切り絵に初挑戦~

楽しいステッチでいつも楽しませてくださっているブログ友達のぶんぶんさんが
最近素敵な切り絵を始められていて
すっかり刺激を受けちゃった私…
切り絵なんてやったこともないけれどあまりの素敵さに
どんなものか試してみたくなり、フリーのデザインを頂いて
切ってみました。
a0247194_752891.jpg
なぜか横向き
デザイン:ツェツェさん(ツェツェの部屋) 花一輪

デザインされて実際に切られたのは、ご本人曰く"小さな小さな”ものなんですが
私は初挑戦だしかなり大き目で。

上手く切れていない部分もありますが初めてにしてはいい感じ?
ちょっとハマってしまいそうです。

ステッチも少し
[PR]
by auriscuniculi | 2015-09-08 07:53 | 切り絵 | Comments(4)

かたっぽ出来上がり(何号目?)

またまた無沙汰してました~

その間、ちょっとゴタゴタしてまして…
顔にあったシミに出来始めたデキモノが変化し始めていたので
皮膚科で切除してもらったり(良性かどうかはまだわからない)
一過性脳虚血発作っぽいことが起こったので検査してもらったり
メールのパスワードがクラックされてメールアカウントが一時閉鎖されたり
ちょっと散々でした…

それでも腱鞘炎が少し回復の兆しを見せたので
お預けになっていたテシゴトも遅れを挽回するべく
ちょっと頑張っちゃった。

a0247194_19462186.jpg

まずは前回かかとで躓いていた靴下。
あまりに悔しくて日本から本を取り寄せてリベンジ。
片方終了です。
a0247194_1948306.jpg

取って置きのOpal 百水シリーズ。 
編み易い糸ですね。
前回うまく行かなかったかかとも今回は難なくクリア~
(と思ったら繋ぎ目がうまく編めませんでしたが
取り敢えずかかとはクリア出来たので、これは次回の課題ということにしましょ)
a0247194_19511145.jpg

この大内さんの靴下本、とても簡単に書かれてある半面、
横から見るとショートロー?と思うんですが
後面から見るとかかとの形があまり美しくないのが
難点かしらねぇ。(あくまでも好みの問題ですが)
a0247194_19525841.jpg





このまま調子に乗ってもう片方と行きたい所ですが、
編み物も案外手首に負担を掛けるようで
また調子が思わしくない(涙)
また少し休憩です…

プラスチック考
[PR]
by auriscuniculi | 2015-09-06 20:18 | くつした