ちいさい秋

すっかり冷え込んで寒い~。
でも、表へ出たときのピリッと身の引き締まるような寒さって
案外好きかも。(←"すぐに温かい所へ逃避できる”のが前提条件!)
a0247194_6144159.jpg

猫の額の我が庭の木々も紅葉し
掃いてもはいても散ってくれるので
まいにち落ち穂狩りが欠かせません…
(私は積もったままでも気にならないんだけど
道行く人が転んで怪我なんぞしたら
賠償責任を取らなきゃいけないのに怯えてるのです…)

a0247194_163081.jpg


昨晩は Quittenmarmelade (花梨!?のジャム)を作りました。
a0247194_1620338.jpg

写真は Wikipedia よりお借りしました

ご近所さんが家の前に"差し上げます"と箱にたくさんの
Quitteを提供してくれていたのをほくほく顔で頂戴。
a0247194_6145998.jpg

覚え書き:
Quitte(皮剥き処理後): 750g
Gelierzucker2:1: 3/4 Packung
Zimt: 少々
水: 若干

最近はジャム作りにも手慣れてきた感、ありかな
[PR]
by auriscuniculi | 2015-10-30 06:16 | つれづれ | Comments(2)

散財の品

もうかれこれ1ヶ月前に頼んでいた品々が
休暇の間に届いてました~。
a0247194_6241999.jpg

ずっと欲しかった、それぞれくつしたとけいとに着目した書籍と
どうしても編みたいくつしたの為の毛糸。
糸は Tanis fibre arts のものでカナダから取り寄せてみました。
向かって右が chris grey、左が stone。
私には珍しく単色系です(笑)

迷った挙句、やはりずっと編んでみたかったくつしたに
取りかかろうと思います。
なので今日糸を巻き巻き~。

来年の予定!?
[PR]
by auriscuniculi | 2015-10-29 06:45 | 編み物 | Comments(2)

少し埋まった

引き続き編み物熱は冷めないのですが
あれやこれやと考えすぎて次に編むべき作品が
決まりません。
その間にステッチをしながら考えることに。

実は、刺しかけのQCを今年こそクリスマスに間に合うようにと
頑張っていたのですが、ここへ来て猛烈に飽きてきた (×_×;)
最近買い込んだプレイリーの楽しい図案なんかも
刺したいけれど、準備段階で腰砕け(←単に面倒なだけ…)

そこで刺しかけで放ってあったのを引っ張り出してきた。
a0247194_638100.jpg


"The Wild Thyme Fairy"
DMC kit


今のところ全面刺しだし、色替えもなかなか大変…
華麗な妖精が現れるまで、もうしばらく辛抱が必要です~

抜歯
[PR]
by auriscuniculi | 2015-10-29 06:15 | Flower Fairy | Comments(0)

Nr. 9/2015 編み終わり

旅へ出るぎりぎりの前日まで粘っていたくつした9号は
休暇前には結局仕上がらず。
昨日せっせと編んで水通しをしまして、やっと完了。
a0247194_5492582.jpg


wrought iron sock from "Toe-Up Socks for Every Body"
Design: Wendy D. Johnson
Garn: Tolle Wolle "Waldbeeren mit Sahne"
Nadel: Ciao Goo & Karbonz 60cm/2,5mm


ウェンディさんのチャートによると
足裏部分は針を一回り細くして編むようになっていますが
私はそのままの2,5mmで。
それでも履いてみるとジャストフィットな感じ。

"恐怖"のかかと部分は今回は難なくクリア、はじめの片足では
なぜか目が合わなくなってちょいと誤魔化したんですが
今回は大丈夫だったのでホッと一息。
でもかかとからレッグ部分に入るつなぎ目でやっぱり穴が開いちゃってるんですね~。
私には編み物の才能は授かっていないのね、と少し悲しい…
でもくつした編みは楽しいので止められないのです。

次、何を編もうか~。
ずっと編みたかったくつしたを続けて編むか、
それとも気分転換をするか?
[PR]
by auriscuniculi | 2015-10-25 05:50 | くつした | Comments(4)

休暇から帰って来ました

1週間の予定でギリシャのサントリーニ島へ休暇へ出ていました。
ずっと憧れていた場所でやっと念願が叶いました。
収入の無い私にこんな贅沢な夢を叶えてくれた家人に感謝。

a0247194_1224514.jpg

泊まった部屋のベランダより。
ドイツ人は浜辺に寝そべってダラ~っと過ごすのがお好きな様なのですが
(私は "浜辺のトド" と密かに嘲笑している…)私はどうも苦手。
ですが、今回、歩き回って足が疲れたという家人に付き合い、
特別に一日だけ部屋のベランダで海を眺めながら、本を読んだり、
ぼんやりしたり。
それでも素晴らしい景色にうっとりしどおしでした。
a0247194_1275248.jpg

街のあちらこちらが白と青に鮮やかにペイントされていて絵になる!
a0247194_129265.jpg

ブーゲンビリア(かな?)が美しく映えていました。
a0247194_136439.jpg



10月中旬だというのに昼間は半袖でも暑い位の陽気で
すっかり土方焼けして帰って来ました (・・。)ゞ

ドイツへ帰ってきたら寒いのなんのって…
かわいそうな家人はすっかり風邪をひいちゃってますよ。
[PR]
by auriscuniculi | 2015-10-25 01:40 | つれづれ | Comments(2)

あと残り20段とゴム編み10段とかがりという所まで漕ぎ着けた
ウェンディさんデザインのトウアップの靴下。
今日中に仕上げたいところなんですが
出来るかな???
a0247194_054829.jpg

wrought iron sock from "Toe-Up Socks for Every Body"
Design: Wendy D. Johnson
Garn: Tolle Wolle "Waldbeeren mit Sahne"
Nadel: Ciao Goo & Karbonz 60cm/2,5mm


今回はChiaoGooの輪針を試しています。
針の本体自体はKarbon製が一番のお気に入りですが
カーボンの輪針はマジックループで用いる際におしりが突っかかりやすくて、
その点、この針はおしりの入り方がスムーズで使いやすいです。
少し針先が尖っているのが私にとってはちょっとばかりの難点かな。

備忘録
[PR]
by auriscuniculi | 2015-10-14 00:26 | くつした

モンスター勢揃い

成人となる誕生日を迎えた甥っ子へのプレゼントを縫い終わりました。
永らく裁縫から遠ざかっていたので
腕が鈍っていて(←そんなもの、有ったのか???)
アラが出まくり、大汗をかきましたがなんとか仕上ってホッと一息…
a0247194_851034.jpg

18歳にもなってこんなぬいぐるみってシラケる?と思いましたが
老若男女問わず"可愛い~♥ ”と言ってもらえて大満足でした。

a0247194_895375.jpg
a0247194_8101013.jpg
a0247194_8102287.jpg
a0247194_8103626.jpg
a0247194_8105813.jpg

こちらの本より↓
a0247194_8212842.jpg


これまでにこのモンスター達、いくつ作ったか分かりませんが
いくつ作ってもやっぱり可愛い♪





我が家のドライブのお供のモンスターと揃ってフォトシューティング。
a0247194_8165326.jpg

[PR]
by auriscuniculi | 2015-10-10 08:24 | 裁縫 | Comments(6)

体調が今ひとつ優れないので
家でダラダラと過ごしています。
なのでせっせと編んでいた靴下も片足がほとんど完成!
a0247194_2132681.jpg

wrought iron socks
Design: Wendy D. Johnson from Toe-Up Socks for Every Body
Nadel: Karbonz 60cm (2,5mm)
Garn: Waldbeeren mit Sahne von tolle-wolle
この糸ネーミングが可愛いのです。
”ワイルドベリーの生クリーム添え”ってところかな。


あと履き口のゴム編みだけという所まで漕ぎ着けたんですが
今日は残念ながら時間切れ~。
もう3日ほどで成人となる甥っ子のために
縫い物の仕事が入っちゃって今から大急ぎで仕上げなきゃ。


ソックス編み用の針も5本針からサークル針(これも長さ色々)まで
たくさん揃ってきたのですが、珍しいモノ、新しいモノを見ると
試してみたくなる性分で…

黒壇製のものとアルミニウム製のものを
新たに入手してみました。
アルミニウムのは針先の太さが両端で違うという売りで
addi の colibri (だっけ?)も同じようなので発売されてるんですが、
大雑把な私は針先の太さなんて
きっと判別せずに編んでるだろうな~、と思って
こちらの KnitPro の Zing を選んでみました。
早く試したくてうずうずしますが
交差(ケーブル)の多い↑のパターンでは
5本針は少し面倒なので、もう少しお預けですね…
[PR]
by auriscuniculi | 2015-10-06 21:21 | くつした

No.8/2015 編み上がり

今日は秋晴れの運動会日和のミュンヘン近郊です。
いつもオクトーバーフェストの頃になると
好天の良いお天気が続くんですよね~。
というオクトーバーフェストも昨日で終わっちゃいましたが。
最終日に駆け込みで行ってきましたよ。
大好きな鴨をよばれてきました。(もちろんビールは無しで)
(カメラも携帯電話も忘れたので写真なし…
どちらにせよパチパチ写真を写しまくるのは苦手なので
持ってても撮ってなかったかもね~)


a0247194_21462363.gif


危うく SSS (single sock syndrom) になりかける所だった
オパール毛糸の靴下、編み終わりました。
トータルで8号目、出来上がり。
a0247194_21483786.jpg

a0247194_21485877.jpg

a0247194_21491980.jpg

Garn: Opal in Variation nach Hundertwassers Werk 650   
   "Der Blaue Mond"
CO: Judy's Magic Cast On
BO: Jeny's surprisingly Stretchy Bind Off (JSSBO)
Nadel: 色々(2,5mm)
参考本: 大内いづみ著 "つま先から編む、かんたん、かわいいくつ下”

水通ししてブロッキングしたはずなのですが、サイズが大きすぎたのか、
はたまたソックブロッカーが小さいのか、ちょっとブヨブヨして見えます。
一応柄合わせはしたつもりなのですが少しだけズレちゃいましたね…
この本を参考に編むと、あれれ?と不思議に思っちゃうくらい
すんなりと編めたのはなんだったんだろう?
一つ残念なのが、ちょうど足首辺りの部分で薄い色が出現して
足首が太く見えてしまいそうなコト…むむむ。


どうしても編みたいパターンが有るので、集中して Toe-Up くつした編みの特訓中。

次に練習してるのはこちら↓
a0247194_21594641.jpg

ウェンディーさんからのくつした本より。
[PR]
by auriscuniculi | 2015-10-05 22:08 | くつした