ひとりだけのコンサート

今日は春が訪れたかの様にポカポカと暖かい陽気で
数日前にどーんと降った大雪もすっかり解けちゃいました。残念。

a0247194_3445878.gif


昨日の語学レッスンも無事クリアし
なんとか生き延びております(笑)

その帰り、街の中心の歩行者天国で
弦楽器のバッハの音色を聞きつけました。
ふらりと近寄っていくとバイオリン弾きのおじさん。
もっと弾いてください、と思わず声を掛けちゃいましたら
バッハのG線上のアリアを演奏してくださいました。
たった一人私のために。
それはそれは美しい音色でした。
電車に駆け込むまでのほんの数分でしたが
心豊かなひとときを頂きました。
ほんの少しの志を施して帰路につきました。

さっきYouTubeでこのG線上のアリアばかりを集めた
ビデオ集を発見。
ヴァイオリンは元より、チェロ、ギター、ハーモニカ、トロンボーン、
果てはグラスハープなんかもあって、
愛されている曲なんだなぁと実感。
こちら




さて、ぐるりと外周がつながりました、QC。
a0247194_3583024.jpg

あと大きなモチーフが残す所3つ程となりました。
全体像↓
a0247194_402446.jpg

A Quaker Christmas
ByGone Stitches
Garn: Gloriana Seide
Stoff: Zweigart 40ct







焦らずのんびりと、ね。
[PR]
by auriscuniculi | 2016-01-27 04:04 | A Quaker Christmas | Comments(10)

テシゴトの道連れ

年始に風邪を引いて以来ひたすらテシゴトの日々。
といっても集中力に欠けているので、刺しては解き、
編んでは逆編み…といった具合に
ちっともはかどらないのですが。

手元を見ないとダメな私にとって、テシゴトのお供として
秀逸なのが本を”聴く”こと。
このひと月弱で6冊くらいのオーディオブックを聴いたでしょうか。
今聴いているのはクリスマスキャロル。
オズの魔法使いもほのぼのして良かったなぁ~。
もちろん大人向けの推理小説なんかも聴いてますが。
a0247194_19115823.jpg


でもまだまだ本調子ではないんですが
そろそろフツーの生活に戻りたい~。
今日は久々に語学レッスンに赴く予定。
大丈夫か、私?

a0247194_18561047.gif




こちらも随分前に編み始めていたくつした。
かかと部分で放置してありました。
a0247194_18462196.jpg

Pattgarn: Zigzagular Socks
Garn:前記事でキシキシすると悪態をついた Schoeller+Stahl の Fortissima
Nadel: addi 2,5mm 60cm



お気に入りのZigzagularですが
かかとはブーメランのかかと(ドイツ式ショートロー)に変えて編んでいます。

今回初めて、かかとと本体部分のつなぎ目に穴があかずに
上手に編めたかも!!!

a0247194_18535319.jpg

つま先は↓のビデオを見ながら。
Kitschner Stitch

追記:くつしたKAL
[PR]
by auriscuniculi | 2016-01-25 19:13 | くつした

Nr. 1/2016 編み上がり

まだずるずると風邪を引きずっています…
もういい怪訝にして!と言いたい所。
愚痴を言っても仕方ないのでおとなしくしてよ~。

a0247194_21311154.gif

a0247194_21292368.jpg

ゔ、シャフト(レッグ部分)の長さがかなり違~う


Nadel: addi 2,5mm/80cm
Garn: OnLine Supersocke
Col: Indien Color (1743)
今気付いたけれどこの糸イタリア製だった

今回の風邪を引いて以来寒くて仕方なく、
必要に迫られて、去年の6月頃から編みかけで放ってあった
靴下を編み終わりました。
(去年編んだくつしたは一足を除きすべて実家に送りつけたので在庫なしの由)

今年第一号のくつした♪

仕上がっていた片方と、もう一方、
かかとに入る直前で随分長く放置してあったので
復習に時間がかかっちゃいました。
参考にしたのはこちら↓
a0247194_21293443.jpg

久々に竹製の針を持ったけど
細いし、しなるしで編み終えた後には針が歪んでました…
或る所でこの糸は手触りが良くない、と読んだんですが
私は結構好き。
ショッペルだっけかな、Fortissimaよりよっぽど柔らか


トマトヒールというかかとの編み方だったんですが、
私(=靴下一年生)なりの感想を。
長所としては、トマトヒールを産みだしたCat Bordhiさんの言葉通り
"つるっとトマトのようにスムーズなかかと”に仕上がる所。
その割に短所が多くて、
-一つのかかとに3度もショートロゥを繰り返す必要が有る
-かかととつま先を始める前それぞれで目を移し替える必要が有る
ということで、私感では、やっぱり面倒…むむむ。
もうこのかかとは編まないかも…



追記:
お目汚しの着画
a0247194_23898.jpg

向かって左が今日仕上がった片方。
右側がどう見ても丈が短いし、それにキツい!
左はかかとと本体のつなぎ目に穴が開かないようにする為
数目拾い目→減らし目したから!?

くつしたはやっぱり時を合わせて編むべきだと痛感。
2足同時編みじゃなくっても…

ドラえもん、ポケモン…
[PR]
by auriscuniculi | 2016-01-21 22:09 | くつした

Janosch の身長計

数日前に届いたよ、との連絡を頂いたので
載せておきたいと思います。

こちらで人気のJanosch(画家)のクロスステッチの身長計。
私もJanosch大好き!

a0247194_610994.jpg
a0247194_610286.jpg
a0247194_6104153.jpg
a0247194_61059100.jpg


友人夫婦がドイツから引き揚げられたので、
お子さんへの贈り物を兼ねての餞別として。

図案は確かこちらの小冊子より。
a0247194_6152699.jpg


風邪
[PR]
by auriscuniculi | 2016-01-18 06:19 | Rico Design

うっとり

しばらくです。。。
年始早々に引いた風邪をながながと引きずっています、
と言うよりどんどんひどくなっているような…

それに伴い、テシゴトも進捗せず。
集中力に欠けるのか、間違いだらけで
刺しては解き、編んでは解き。


先程届いた憧れの糸。
憧れのデザイナーさんのシンプルなショールを編んでみようと思います。
a0247194_243285.jpg


美しいグラデーションとほかほかの柔らかい手触りの糸に、疲れた身体も癒されるよう。
a0247194_254768.jpg


R.I.P.
[PR]
by auriscuniculi | 2016-01-12 02:12 | 編み物

初雪

a0247194_224567.jpg

いつもと変わらない変哲のない我が家の庭ですが
昨朝起きたら真っ白になってました。
今年は暖冬だと言われてるのですが
ここ2-3日で随分寒くなりましたものね。

前回記事を書いた直後から
みる見る間に風邪が進行しちゃいまして
喉は痛いは熱はでるわで
久々の本格的風邪を体験しています(苦笑)
早く良くならないかな~。

a0247194_22101753.jpg


"Frid pa Jorden" von Hemslöjden Skane
Design: Inga Palmgren
Stoff: 10,5 fädig
Garn: スコーネ花糸(?)

風邪をいいことに家でテシゴトし放題なんですが
思ったほど進まないですねぇ。
やはり専心して養生した方がいい?

一緒に写っているのはフランスのソックヤーン。
日本のツイッターさんが紹介してらして
ドイツの糸とは異なる可愛さに思わず私もポチっちゃいました。
が、届いてみて気付いたんですが
うっかりしていて50g玉だった…
くつした一足に50gは微妙で、仕方ないので
同じ店にもう一度購入を、と思ったのが誤り。
他の糸まで頼んじゃいましたよ。



こうしてどんどん取り留めなくなっていくんですねぇ…

一応、今年の抱負…?
[PR]
by auriscuniculi | 2016-01-04 22:29 | Hemslojden Skane | Comments(2)

昨日から始まっているミステリーsock KAL。
順調に第一回目の課題を終えました。
a0247194_424985.jpg


画像では少し色が淡く出ていますが
本当はもっと深い、濃い紫色。
なので、編み目が見えなくって、
正しく編んでいるのかどうなのか分からないですが、
取り敢えず、両足14段。

a0247194_462144.jpg

数段ごとに縄編み模様が登場するんですが、
一週間先の次の課題までまだ少し余裕が有るので
(この余裕、いつまで保てる?)
縄編み針を使わない方法にチャレンジしてみましたよ。
あまりゴテゴテのケーブル模様じゃないので今の所はサクッと順調、順調~♪

ところで今回使っている毛糸は
Tausendschön (直訳すると:”千倍も美しい”)という店のものなのですが
触った感じ、もさもさっとしていて、
私にとっては超高級な、マラブリゴやmanos del Uruguayのような
モチモチ糸と比べると、今ひとつ、なんだかなぁ…って印象。

が、実際編み始めてみると、とってもとっても編みやすい!
ドイツのソックニッターさん達がこぞってここの糸を使って編まれているのに
うん、納得!

早く次の課題が出ないかな~。

つなぎに…
[PR]
by auriscuniculi | 2016-01-03 04:23 | くつした | Comments(2)

おめでとうございます。
今年は私も年女。
2度目の年女のつもりで(←ド厚かましい!?)
気分も若々しく張り切っていきたいと思います!
本年もよろしくお願い申し上げます。

昨夜大晦日の夜にミュンヘン中央駅とミュンヘン-パージング駅付近で
ISによるテロ予告があったらしく駅は閉鎖されていたのですが
何事もなく済んだそうです。
物騒な世の中になったものです…
世界平和を心から願いたいものです。

さて年越しKAL2015として編んでいた(つもりの)
ショーレット”Easy"を編みおわりました。

2部に分かれて編むデザインとなっていて
1部の終わり頃には延々と続くガーター編みに少し辟易しながらも
i1部と2部が面白い具合に継がり、糸の色の変化の仕方をうまく取り入れた、
それでいて私のような編み物一年生でもデザインの名前どおり
”簡単”に編める素晴らしいパターンでした。
a0247194_3551691.jpg

"Easy" Martina Behm
Garn: Schoppel Crazyball Col. Oktoberfest
Nadel: Karbon Rundstricknadel 3mm/80cm



さて、お次は本日から始まった、
Bertie Wooster's Faux Pas というソックスKALを
始めてみます。


ソックスKALは初めてなので付いていけるかどうか
ちょっぴり心配でわくわくドキドキ ^^;)

糸は少し前に買ってあった Tausendschön の Lila。
パターンで書かれていた、
ちょうど紫色の糸だったので。(↓右端のです)
a0247194_45876.jpg


暗い色の糸は編み目が見えなくってちょっぴり苦労しそう…
[PR]
by auriscuniculi | 2016-01-02 04:07 | 編み物 | Comments(4)