a0247194_17030288.jpg

昨日Body部分のゴム編みが終了。
やっと"着るもの"らしく見える様になってきた…(かな!?)

思ったよりも"濃口”というか、冬色というか、実際にこれを自分で着る(着れる)のか???
という疑問が大ですが、とにかく頑張って形にしたいと思います。





[PR]
by auriscuniculi | 2017-05-26 17:07 | 着るもの

野ばらのベルプルが刺し終わり、次はずっとながく温めていたBahmannを刺そう♪って意気込んでたんですが
チャートや在庫をゴソゴソとあさっている間にフレメの小さなキットが出てきたんだな。

すぐに出来そうな小ささだったので、つい刺し始めて、あっと言う間に刺し終わり。

a0247194_02455238.jpg
Haandarbejdets Fremme
Rotkehlchen 30-5562
Design: Aase Nyegaard



小さな小さな昔のキットだからか、糸が一枚の厚紙にまとめてぐるぐる巻きになっていて
あと同じパターンを3~4枚刺せるんじゃない?ってくらいに
たっぷりと糸が残りました。太っ腹だね!





[PR]
by auriscuniculi | 2017-05-20 02:53 | HaandarbejdetsFremme

野ばらのベルプル fin.


カーディガンを編んでいてちっとも進まず、ちょっとした気分転換として
ちびちびと刺し始めていた7つのバラの内、最後の一輪。

ようやく完成しました。

いつから始めていたんでしょうか…
やっと大作が一つ終わりホッと一息。

a0247194_00483762.jpg
Wein-Rose-Hybride
Dänische Kreuzstichmuster より

a0247194_00500124.jpg
7輪の野ばら勢ぞろい(逆光ですが)

ちゃんと仕立ててあげないと、ね♪















最近始めた一日数時間の仕事が忙しくなってきたので
コメント欄閉めますね~。



[PR]
by auriscuniculi | 2017-05-15 00:52 | HaandarbejdetsFremme

ひたすらにメリヤス地獄のカーディガンですが、袖分けする部分まで出来ました。
a0247194_16083580.jpg

が、しかし。ここでまたしても問題に直面…
袖分けの部分CO8目となっているんですが???

仕方がないので色々検索して、同じカーディガンを編まれた方のブログなんかを参考にし、
やはり本を取り寄せることに。
こんなことならこないだ帰った時に一緒に頼んで持ってかえってきたのに…
愚痴ってもしょうがないのでしぶしぶ密林さんに頼みました。
(しかし密林は発送が早いですね、あっと言う間にこちらへ届いちゃいそうです)


閑話休題

外出用に持ち歩いているくつしたの片一方が編み上がり。
ほわ~ん、とした、名前通り(赤ちゃんの笑顔)の色合い。
これって自分で履くの?と思わず自問する程に可愛らしすぎよね…
a0247194_16164916.jpg
シャキッと筋の通ったような清々しい、そして持ち歩きにちょうどいい、覚えやすいデザインです。
Pattern: Jeck
Garn: Opal KFS 赤ちゃんの笑顔



そしてもう一足、編み始めています。
a0247194_16184971.jpg
こちらは打って変わって、パターンが全然覚えられない!
実際に履いてみるとデザインの素敵さが分かるはずなんですが、この状態ではまだ何が何やら分かりませんねぇ。
(↑のソックスを編んでるときに木製編み針を3本も立て続けに折っちゃったので、再び金属製針登場)

Pattern: Wogendes Seegras
Garn: Kuschel-Wolle






旬まっさかり
[PR]
by auriscuniculi | 2017-05-01 16:44 | Comments(4)