小さな新しいもの

最近、富に目が悪くなってきました。
少し集中して目を酷使すると、非常に疲れて、
あとはぼんやりしか見えなくなっちゃいます…
なのでテシゴトも超のんびりスピードです(悲愴)

気分転換に楽しい小さなもの、始めてみました。
a0247194_19575144.jpg

お馴染み、大好きなBarbaraAnaさん。

こちらのチャートはダウンロードするとすぐに始められるところがいいですね。
足りない糸が数色有るので頼んでいて、
到着次第、ガーッと集中して刺すつもり。


その後はまた急ぎのものへ戻ります。

[PR]
# by auriscuniculi | 2016-10-16 20:01 | Barbara Ana

ラトビアのミトンの"図鑑"

新たに素晴らしい本が仲間入り。
本、というより、まさに図鑑!
まだパラッとしか見てないんですがラトビアの地域ごとに色んなミトンが紹介されてます。
少しだけご紹介。
a0247194_5432356.jpg

a0247194_5451425.jpg

a0247194_5433984.jpg
a0247194_5435154.jpg

こんなに分厚いのです。
a0247194_5455783.jpg


全部編みたいくらいの美しさ。
編まなきゃね~~~。
(やりたいことが多すぎてアップアップだけれど。汗)
[PR]
# by auriscuniculi | 2016-10-10 05:49 | 編み物

Pinstipe & Maya

告白すると、私、Burning Foot症なんです。
足(くるぶしから下)が文字通り燃えるように熱くなる。
だから今まで編んだくつしたはほとんど母や妹にプレゼントしてました。
(押し付けていた、という方が正しいかも…!?)

最近になって気付いたんですが(何を今更!なんですが)
身体が冷えるとすぐに調子が悪くなるようなので、
足元も温かくすると随分身体の温まり方が違うんですね~。

なので自分用の靴下をせっせ、せっせと編んでます。
一つ完成。
a0247194_22172244.jpg

Nadelstreifen (Pinstripe Socks)
Garn: Opal Abo Mai



編み始めた当初は、友人に差し上げようか
とチラッと頭をよぎったんですが、
Opalのソックヤーンにしては渋い色使いが気に入っちゃって
自分で履きたくなっちゃった(←がめついですね~)
後からよくよく見たら間違って編んでるところ、数ヶ所。
自分用にして良かった、と一安心。

a0247194_22221933.jpg

↓お目汚しの図。
a0247194_22225561.jpg

a0247194_22233182.gif

そして、新たに、くつしたパターン、編み始め。
a0247194_5535957.jpg

Maya
Design: Regina Satta

Garn: Opal Schafpate V Molly


憧れのブロガーさんが、Opalのシャーフパーテ(羊の後見人)という名の
ソックヤーンが柔らかくてお気に入りと仰っていたので
興味津々で編んでみたくなりました。
つい最近SchafpateVIIIが発売されたばかりなんですが、
型遅れだと格安で手に入るので、私は一年遅れのSchafpateVII。

玉に巻いた時点では、他のOpal糸とさほど代わり映えはしないよね…と
思ったんですが編み始めてみると、ほわっと柔らかい!
まったく繊維配合は同じなのにこの違いはなんなんでしょうか?
Opalを買うならもうこれしか買いたくなくなってしまいそうなほど
気に入っちゃいました。
(しばらくは糸を買うのはお預けですけど、ね)



それにしてもドイツ製の糸なのに、こちらでももちろん販売されているのに、こちらのブログでまったく見かけないのはなぜ?

恒例の、
[PR]
# by auriscuniculi | 2016-10-03 22:38 | くつした

Askew 編み終わり

妹夫婦に帽子を編んであげる約束をしたものの、予定のパターンに使用する編み針が使用中…
必要に迫られ、ずいぶん長らく放置してあったショール”Askew"を編み上げました。
a0247194_5171841.jpg

Askew 
Design: Lisa Mutch
Northbound Knitting


ずいぶん長く放置してあったと思っていたら編み始めは今年の一月。
あと残り十数段と言う所まで編んでそのままなぜか打っちゃってあったのです。

a0247194_5173687.jpg

思い切り伸ばしてブロッキングしたにもかかわらず、かなり小さめに仕上がっちゃいました。
でも、美しい色合いの、軽くて温かいショールの完成に大満足ですemoticon-0115-inlove.gif
[PR]
# by auriscuniculi | 2016-10-03 05:25

一日3本

永らく放置してあったこちらを引っ張り出してきました。
少し前から、一日糸3本、と決めてちまちまと進めています。
a0247194_17493948.jpg
Hemslöjden Skane
Fird
på jorden


枠の下段が終了しています。

この花糸、長くして使っているとすぐに絡まって
刺している間にも糸玉が出来やすく短く切って(50cm程度)
使っています。
一日に3本だけだとあまり進展ないようですが
それでもコツコツ進めていると進捗具合が見えてくるんですね~
(当たり前ですが…)
一日の課題を5本にするかどうか考慮中。
(他にもやりかけ、したいことは山のように…)

先のことを考えるとキリはないですが、終了までまだまだ長くかかりそうです。




[PR]
# by auriscuniculi | 2016-09-23 18:07 | Hemslöjden Skane

こんなはずじゃなかったのに…

先週、突然にある配送会社からメールが届き、
”明日Tutto(Opal毛糸の会社)から荷物をお届けに上がります”との
連絡が。
何にも頼んだはずがなかったので調べた所、
5月に頼んだ”Abo"が継続されてました。
ここの会社のAbo(定期講読/注文)の仕組みがよく分かってなくて
一度頼んだら解約するまでは4ヶ月に一度6玉の毛糸が届くようになっているらしい…
だからこそAboと言うのだけれど、
こんなに届いてもどうしよう~(心の叫び)
すっかり毛糸に溺れてしまってます(助けて!!!)
a0247194_16464621.jpg

今回は靴下の小冊子付き
今回はぼんやりしていた為自業自得、自分への戒めだと思って
返品せずにおこうと思います…






でも鮮やかな色が多くて結構にんまりしてたりして(笑)

クリスマスローズ
[PR]
# by auriscuniculi | 2016-09-18 16:57 | 編み物

達成感!

…を求めてプロジェクトバッグを縫ってました、
と言うのは今日は精神的にすっきりせずむにゃむにゃとしていたので。

a0247194_3363542.jpg

Holiday Bag von hue loco

もう随分長い間、布は買ってなかったんですが、しばらく前にどこかで、このたこ柄を目にしてemoticon-0152-heart.gif一目惚れ。
巾着かポーチにしたいと思いながら、いいパターンを探していた所、
よく拝見しているフィンランドの編み物ブロガーさんの所(笑)で
紹介してくださってたんです。
ビデオもあることだし、取り敢えず作ってみようと重い腰を上げて。

フィンランドのブロガーさんのブログ
http://missaneuloimmekerran.blogspot.de/
HolidayBagのTutorial
https://hueloco.com/pages/how-to-make-your-own-holiday-bag

最後下部のマチを付ける箇所で大間違い、
大失敗(布を間違って切っちゃった!)したので尻拭いが出来ず、
水色の布を大幅にカットせざるを得ず、
パターンとはかなりサイズが異なっていますが
久々の本格的(!?)針仕事だったのでよしとしておきましょ。
(相変わらず自分に甘い…)

a0247194_347516.jpg

中布は手持ちの財庫より。


ミシン仕事は手際の悪い私でもサクッと進捗するのでいいね~。
[PR]
# by auriscuniculi | 2016-09-17 03:59 | 裁縫

続フレメのベルプルー葉っぱ

永遠の彼方へ永眠しそうになっていたステッチを叩き起こし(w)
久しぶりに引きずり出してきました。
a0247194_4104247.jpg

フレメ、特にゲルダベンクトソン女史のデザインは心安らぎます。
花糸の緑のステッチは大好き。

相変わらず、しつこく裏縦ステッチを試みているので始終迷子になり、進みは遅いし、飛び飛びに離れた部分のステッチなど頭から蒸気が吹き出そうになるんですがやっぱり安らぎを求めちゃうんだなぁ。
[PR]
# by auriscuniculi | 2016-09-15 04:19 | HaandarbejdetsFremme

Aus. Ende. Schluss. BASTA.

a0247194_2122594.jpg

Moon Dance von Kathy Barrick
Garn: NPI

[PR]
# by auriscuniculi | 2016-09-08 21:24 | Kathy Barrick

Stinoをもういっちょ。

今年に入って何足目の靴下なんだろうか???途中で数えるのを止めてるから(単に面倒なだけ…)分かんなくなりました。
で編んでるだけで可愛い、OpalのSweet&Spicy3のシリーズより、
極々普通(Stino)のメリヤス編みの靴下完成。
a0247194_17332778.jpg

a0247194_174141.jpg

模様合わせをしたつもりだったんですがちょっとずれちゃった。

ただ普通に編んでるだけじゃやっぱり少し物足りないのでかかとはブーメランのかかとではなくFish-Lips-Kiss-Heelで試してみました。

靴下編みを始めた当初、お気に入りのブーメランのかかとがどうもうまく出来ずにいたので”穴が開かずに失敗しない”という謳い文句のこちらのかかと編みのパターンを買ってあったのです。
その内、いつの頃からか、ショートロゥのブーメランが出来るようになっていたのでこのパターンを使用することもなく忘れていました。
ふとある所で目にしたので今回、初挑戦。

驚くほど簡単で、"こんな簡単でほんとにショートロゥのかかとが出来るの???"と、編んでいる最中に疑心暗鬼になってしまう程。
目から鱗でした。
a0247194_17555332.jpg

このパターンのいい所は、ブーメランのかかとと違い、かかとを編んでいる際の中間地点でグルッと前面をも通しての途中段を編まないこと。なのでLegの部分の模様が途切れない。
敢えて難点を挙げるとすれば、かかとのてっぺんの部分が非常に細いことくらいかな。
 
今後編む時には模様に合わせてブーメランとこのFSK-Heelを使い分けよう。

水のカーテン
[PR]
# by auriscuniculi | 2016-09-04 18:13