う~ん、悔しい!

父親へと編んでいた帽子。
とっても素敵なデザインなんですが、
減らし目に入って、どうも目が合わなくなって、
編み図がよく理解できんかったのと、編み間違いが響いたのと、多分技術不足のなせる技ですね…
デザイナーに問い合わせても良かったんですけど、廃れかかったままならん英語を駆使するのが面倒で…
母親に聞いたら帽子よりもマフラーの方がええんちゃう!?とのことなので
ここまで頑張ったにも関わらず、解いちゃいましょう。
a0247194_21540455.jpg
Pattern: Herringbone
Garn: Wollmeise Blend



悔しいなぁ…くよくよせずに次は解いた糸でマフラーを編んでみよう。


予定はこちら
[PR]
# by auriscuniculi | 2017-03-30 22:08 | 編み物 | Comments(0)

ちょっと前に編み上がってたもの (アップし忘れ)。
a0247194_21380166.jpg
Design: Groovy (Lace of fingering weight)
Garn: 100Farbspiele 5-fädig
col.: Stone Hagebutte

a0247194_21425811.jpg

[PR]
# by auriscuniculi | 2017-03-30 21:43 | 編み物

Osterkorb

いつもながら、ムラあり本日2度目の投稿です(苦笑)。

前記事で書いた、もう一つの刺しかけ、やっつけました。
a0247194_22111373.jpg

Design: Stickkizz
Garn: DMC & Anchor

 
同じくStickizzのデザインですが、こちらは14目の布。(前のは12目)
細かくって肉眼ではもう無理!
眼鏡式ルーペが手放せません。


あとひとつ、小さいのを頑張ろう。





鳥の落し物
[PR]
# by auriscuniculi | 2017-03-24 22:17 | その他 | Comments(2)

やっと一つ

近所のお婆さま達へのイースターのご挨拶にもって行く用のステッチが
やっと一つ仕上がりました。
a0247194_17504159.jpg
Design: Stickkizz Anke Kuhn
Garn: HF


嬉しいことに今まで持っていったステッチを小さな額へ入れて飾ってくださっているので
今回は裏も意識して刺してみた。
(あんまり美しくないなぁ…)

a0247194_17524140.jpg


実はもう一つ、長い時間を掛けて刺しているものがあるんですが、
まだ出来てない…

それ以外に少なくとも後一つは仕上げなきゃ…
イースター時期に日本へ帰るので今回は時間が足りなくって大忙しです。






Igelが届いたよ。
[PR]
# by auriscuniculi | 2017-03-24 17:58 | その他

悪い癖

スキン(っていうのかな)、変えてみました。
シンプルな背景が好きなんですが
黒じゃあまりにも春らしくない!
そこで、カバさんの登場。

後日追記:また変更しました。


前回からしばらく間が空いてしまいしたね…
忘れてた訳じゃないんだけど完成品のお披露目するものが何もなく…

父親用の帽子もちょこちょこ間違えながら
大分進んだんだけど、短いワイヤーを頼んだので、
今よりもう少し編みやすくなるかな(願望)

買わない買わない、と掛け声ばかりが大きくて色々と買っちゃってます(反省)

a0247194_17011728.jpg

来シーズン、セーターを編んでみようと思いたち、
分不相応の糸をアメリカに発注したはよし、いつになっても届かない…
ウェアを編みたいと考え出したら最後、考えが頭の中から離れない…(悪い癖)

で、フリーのカーディガンのパターンを発見し、高い糸の前の練習にもってこい、ちょうど糸も安くなっていたので頼んじゃった。(これも悪い癖。糸があふれてるよ、家中)
で、で、早速CO、編み初め。
a0247194_17180918.jpg
太い糸で編むと早く仕上がる、でも細い糸で編んだ軽くて繊細なのが好き、と言うジレンマ
(大層な…)。
結局、太い糸で編んだセーターって市販品でも着てないなと言う事実に直面。
時間がかかってものんびり編んでいこう。


追記:↑もうちょっと続きを編んでみようと思ったんですが、
同じ Noro Kureyon でも Kureyon Sock が必要でした。
こちらであんまり手に入らないので、日本で注文。
早く編んでみたいのに~。
と言う訳でまだまだ長くかかりそう…とほほ。(ため息)

あとはついでに、針と前からずっといい色だなぁと思っていた DROPS Fabel (ソックヤーン) 
a0247194_17231323.jpg







散財の春
[PR]
# by auriscuniculi | 2017-03-13 17:45 | 道具

7輪の野ばらの内、6輪目のピンク(桃色)のイヌバラが完了。
a0247194_00511425.jpg
前回の白のFeldroseと比べると、図案がそれほど飛び飛びではなく、
結構ベタの部分が多かったので案外と早く刺し終わりましたね。

ただ、一度パターン通りの色で刺しかけていたんですが
あまりにも写真のイメージと異なりすぎたので
解いてやり直しました。
a0247194_00560570.jpg
でもなかなか私好み、イメージにぴったりに仕上がって
刺し直して大正解!
頑張った甲斐有りでしたね~。

ちなみに
DMC3689→3689+3865に変更して刺しています。


さぁ、次はラスト一輪です。
今年中には仕上がるように、放ったらかさないようにしなきゃ~。







[PR]
# by auriscuniculi | 2017-03-06 01:03 | HaandarbejdetsFremme

昨日ムキになって(!?)集中して刺したら案外すんなりと早く終わっちゃいました。

a0247194_17341252.jpg
美しいですね~。(私の刺し目ではなくって)ベンクトソン女史のデザイン力の素晴らしさ!
苦手なBSを入れると、あれれ?と思うほどに立体感が出て、
惚れ惚れしちゃいます。

次は桃色な野ばら。
あと残り2つです。






鳥になれるかと思った
[PR]
# by auriscuniculi | 2017-02-24 17:42 | HaandarbejdetsFremme

何をやってもダメダメ…

、な日ってありませんか。

懸命に頑張っても努力すればするだけ、やればやるだけ、ますますヒドくなって
泥沼状態…
今まさにそんな状況真っ只中。
何をやらせても失敗ばかり。
集中力にかけるのか、ただボケてるだけなんだか!?

細かい所を刺したらもうすぐ完成と思っていた白の野ばら。
花全体が一目ずれていて、いつもの悪あがき(ごまかし)が効かなくて、
解きました。
a0247194_17445272.jpg

父親にと編んでいる帽子も、パターン自体はそれほど難しい訳ではないのだけれど
集中していないとすぐに間違える。
疲れて帰った夜なんかには、とてもじゃないけどやる気が起きない。
それでも編まなくちゃ、と気張った時には案の定編み間違い…
(でもこれは解かないけど。解くとなると訳が分からなくなるからゴム編み部分まで
さかのぼらなきゃいけないので)
a0247194_17425151.jpg
針先の部分を(だけじゃないけど)間違った


外出時にのんびりと編んでいる靴下も。
やっとかかとに入った~、と喜んだのもつかの間。
やっぱり一目落としてた…
a0247194_18055578.jpg
中央上ボコッと一目落ちている…



さらに今日は月のモノがお越しなようで、ボキリと折ってしまいたいくらいに腰が痛い…
もう子供を授かり出産と言う歳でもないので早く上がってくれるといいんだけどなぁ。






こんな日はウチでのんびりしてようっと。





徒然なるままに
[PR]
# by auriscuniculi | 2017-02-23 17:49 | HaandarbejdetsFremme

以前に編んだ指なしミトンは今も気に入って重宝して使っているんですが
なにせ指が無いものだから(指なしミトンだから当たり前だけど)
すぐに手先が冷たくなっちゃって、
外へ出るときにはミトンの中で指先を丸めてげんこつ状態…
チェロのレッスン時には手がかじかんでしまって難儀してました。

と言う訳でずっと編もう編もうと思ってたミトンをやっと編み上げました。
糸はつい先日届いた Madelinetosh (ともう一本白の糸を揃えて)で。
a0247194_18345952.jpg
パターンのゲージよりも少し緩めなので、その分手袋も少しゆったりしてますが、
コロンとしたシンプルなデザインが気に入ってます。





さ、次行こ、次。
[PR]
# by auriscuniculi | 2017-02-21 18:44 | 編み物

今日はバレンタインデーでしたね。
こちらでは日本と異なり、男性が女性に花を贈ったりするのです。

今朝家人が出掛けに、"(今日は忙しくて時間が無いから)花買ってこれないけどいいかな…”と。
それほど拘らないので、いいよ、と言ってたら
帰宅時にチョコをもらっちゃった。
a0247194_06274917.jpg
セミスイートのチョコレートにクランベリーがのってて、
ほろ苦さと甘さが程よく調和して美味しい~。




糸が届いた
[PR]
# by auriscuniculi | 2017-02-15 06:35 | つれづれ