Maya 編み終わり

外出時電車の中で気が向いたら編んでいたくつしたが
編み上がり。
a0247194_1233771.jpg

Maya
Design: Regina Satta
Garn: Schafpate "Molly"

私にしては珍しくパターン通りに、かかとはボックス型、つま先は脇で減らし目、
お終いはメリヤスはぎで。(足の部分の長さだけ短くしています)
a0247194_1244591.jpg

メリヤスはぎも少しは上達した!?
a0247194_1272978.jpg



次の外出用くつしたも準備万端です。
[PR]
# by auriscuniculi | 2016-11-06 01:28 | くつした

自己との葛藤に負けました(思いっきり…)

しばらく前から気になっていたんです。
この一週間、気もそぞろ、あ~どうしよう、と悩みに悩んで
一度は決心して自己欲望に打ち勝った!!!なんてぬか喜びしてたんですが。

負けちゃいました。

どーん。




a0247194_22562521.jpg
Wollmeise


難ありだからかなりお得になっていて、
出向く前は4枷だけね~とか心に決めていたのに
毛糸の山になってる会場へ入ると
そんな決心なんてどこへやら。
熱気に負けてついつい。
(こんなにどうするの~って心の声は聞こえないふりしてます。
家人にも見せられないぃーっ)

どんどん編みますよ。


[PR]
# by auriscuniculi | 2016-11-04 23:03 | 編み物

My Wool 刺し終わり

小さな小さなチャートなのにかなり時間が掛かりましたね。

a0247194_22272236.jpg
My Wool
Design: Barbara Ana


白糸を刺すのが苦手で、丁寧に刺しても
ザクザク刺しても変わりないのはなぜ?
ハートの部分はサテンステッチという指定だったのですが
こちらもヘタクソ…
でも楽しく可愛いステッチだから許しちゃう~。





この週末
[PR]
# by auriscuniculi | 2016-10-31 22:34 | Barbara Ana

もじゃが解けた!

頑張りましたよ、ほとんど意地になって…(笑)

もつれたまま一年くらい放置されてたのかな、お気に入りの手染めのレース糸
a0247194_1810756.jpg

実は、今編み始めているNuvemの糸をCakeに巻き直したときに
調子に乗ってくるくる巻いていたら、
お皿の下のギザギザの所に糸が巻きついちゃっているのに気付かず、
気付いたときには時遅し。
糸が引き千切られちゃってました。
ヨリによって大切なWollmeiseのレース糸が…

これにはもう堪忍袋の緒が切れちゃいまして、
もじゃになって塞がれちゃっている初代糸巻器を復活させるしかない、と一念発起。









[PR]
# by auriscuniculi | 2016-10-29 18:14 | 編み物

梅村マルティナさんの本

珍しく連日投稿です(苦笑)

昨日書いた、うっかりすっかりの忘れ物、見つかったときちんと連絡を貰い引き取ってきました。
もう失くさないように(忘れないように)しっかりしなきゃ、ね。

さて、Opal毛糸、腹巻き帽子でお馴染みの梅村マルティナさんの本が
届いています。
日本で発売されたのとは異なり、ドイツ語バージョン。
初めは腹巻き帽子なんて使わない…と敬遠していたのですが、
最近よく拝見している編み物ブロガーさんが編まれたとのことで
興味をそそられ、しかも此方の密林では数少ないながらも高評価だったので気になってたんですよね~。
中身をちらりと。
a0247194_19551236.jpg

a0247194_202119.jpg

そして一目で編みたい!!!と思ったのがこちら↓
a0247194_2062328.jpg

想像していた以上に良い"パターン"本に超ご機嫌、大正解の書籍でした。
[PR]
# by auriscuniculi | 2016-10-26 20:14 | 編み物

Nuvem

先日届いていた Wollmeise の Lace糸で
Nuvemを編み始めています。

本当は、既に編み始めている急ぎのモノを編み終えてから!と
考えていたんですが、随分長くかかりそうなので
(編み始めてみて気付いた!)
そちらは長期戦で取りかかることにしたのです。
(Wollmeiseを編んでみたい欲望にも勝てなかった…!?)

と言っても、こちらもかなりの長期戦となりそうです。
ちょっと編んでみた、の図↓
a0247194_1734542.jpg

Nuvem
Design: Marina Behm
Garn: Wollmeise Lace Col.:12Mg
Nadel: 3,5 mm

今は interchangeable の針先(Nova Metal)を使って編んでいますが
針先が太すぎて掛目の増目を拾うのに一苦労なので
指に突き刺さるほど尖った針先の HiyaHiya Sharp を注文してあります。

実はこのパターン、新しく知り合ったブロガーさんにお願いして
KALをすることになっています…
が、そのお方、ショールをはじめ、セーターなどのウェアも編んじゃってるような"強者"004.gif
私の方がかなり遅くスタートしているし、糸量は多いし
(なにしろ玉に巻くのに優に15分は延々と巻き続けたもの…)
しかも手が遅いのであんまりKALにならないかも(大粒の涙)ですが
頑張ります!!!

悔しい
[PR]
# by auriscuniculi | 2016-10-25 16:56 | 編み物

毛糸増殖中…

いつの間にやら毛糸もパンパンに溜まってきているので
もう買うまい!!!と思うのですが、
その半面、ソックヤーンなら使い道はたくさん有るよね、と囁く声あり…

ただ今、急ぎで編んでいるものが有るんですが
結構な大きさになりそうで、編んでも編んでも進んだ気がしません…
美しい糸なので編んでいてとても楽しいのですが(お披露目はいずれ)。

それでも編みたいものはどんどん出てきちゃいますね。
いま猛烈に編みたいのは(靴下を除き)
Martina Behm の ショールNuvem。
昨日今日といくらか収まったものの、急激に寒くなっちゃって、
家の中でジッとしているとゾクゾクと冷えてくるんですよね。
低血圧だからさらにひどい。
冷え予防のためグルグルと巻きつけて温まっちゃおう、という魂胆。

ちょうどWollmeiseから送料無料のお知らせが来ていたので
チャンス!とばかりに頼んじゃいました。
a0247194_6191042.jpg

Nuvem用にと買ったレース糸。
a0247194_619267.jpg

ソックヤーンもついでに。
a0247194_6202949.jpg

2つ並べると親子みたいです。
(レース糸かせが大きい! ソックヤーンも150gかせなのに…)
今までセルフストライプの糸をたくさん買い込んで有るので
最近シンプルな一色の糸に目を惹かれます。

そして日本産のソックヤーンもお越し。
a0247194_6241224.jpg

ダルマさんから新発売だそうで、是非使ってみたかった!

どうも今回はブルーグレー系とスモーキーピンク系ばかりに目が行っちゃったようで似たような色合いになっちゃいましたね~。
頑張って編まなきゃ!!!
[PR]
# by auriscuniculi | 2016-10-18 06:28 | 編み物

小さな新しいもの

最近、富に目が悪くなってきました。
少し集中して目を酷使すると、非常に疲れて、
あとはぼんやりしか見えなくなっちゃいます…
なのでテシゴトも超のんびりスピードです(悲愴)

気分転換に楽しい小さなもの、始めてみました。
a0247194_19575144.jpg

お馴染み、大好きなBarbaraAnaさん。

こちらのチャートはダウンロードするとすぐに始められるところがいいですね。
足りない糸が数色有るので頼んでいて、
到着次第、ガーッと集中して刺すつもり。


その後はまた急ぎのものへ戻ります。

[PR]
# by auriscuniculi | 2016-10-16 20:01 | Barbara Ana

ラトビアのミトンの"図鑑"

新たに素晴らしい本が仲間入り。
本、というより、まさに図鑑!
まだパラッとしか見てないんですがラトビアの地域ごとに色んなミトンが紹介されてます。
少しだけご紹介。
a0247194_5432356.jpg

a0247194_5451425.jpg

a0247194_5433984.jpg
a0247194_5435154.jpg

こんなに分厚いのです。
a0247194_5455783.jpg


全部編みたいくらいの美しさ。
編まなきゃね~~~。
(やりたいことが多すぎてアップアップだけれど。汗)
[PR]
# by auriscuniculi | 2016-10-10 05:49 | 編み物

Pinstipe & Maya

告白すると、私、Burning Foot症なんです。
足(くるぶしから下)が文字通り燃えるように熱くなる。
だから今まで編んだくつしたはほとんど母や妹にプレゼントしてました。
(押し付けていた、という方が正しいかも…!?)

最近になって気付いたんですが(何を今更!なんですが)
身体が冷えるとすぐに調子が悪くなるようなので、
足元も温かくすると随分身体の温まり方が違うんですね~。

なので自分用の靴下をせっせ、せっせと編んでます。
一つ完成。
a0247194_22172244.jpg

Nadelstreifen (Pinstripe Socks)
Garn: Opal Abo Mai



編み始めた当初は、友人に差し上げようか
とチラッと頭をよぎったんですが、
Opalのソックヤーンにしては渋い色使いが気に入っちゃって
自分で履きたくなっちゃった(←がめついですね~)
後からよくよく見たら間違って編んでるところ、数ヶ所。
自分用にして良かった、と一安心。

a0247194_22221933.jpg

↓お目汚しの図。
a0247194_22225561.jpg

a0247194_22233182.gif

そして、新たに、くつしたパターン、編み始め。
a0247194_5535957.jpg

Maya
Design: Regina Satta

Garn: Opal Schafpate V Molly


憧れのブロガーさんが、Opalのシャーフパーテ(羊の後見人)という名の
ソックヤーンが柔らかくてお気に入りと仰っていたので
興味津々で編んでみたくなりました。
つい最近SchafpateVIIIが発売されたばかりなんですが、
型遅れだと格安で手に入るので、私は一年遅れのSchafpateVII。

玉に巻いた時点では、他のOpal糸とさほど代わり映えはしないよね…と
思ったんですが編み始めてみると、ほわっと柔らかい!
まったく繊維配合は同じなのにこの違いはなんなんでしょうか?
Opalを買うならもうこれしか買いたくなくなってしまいそうなほど
気に入っちゃいました。
(しばらくは糸を買うのはお預けですけど、ね)



それにしてもドイツ製の糸なのに、こちらでももちろん販売されているのに、こちらのブログでまったく見かけないのはなぜ?

恒例の、
[PR]
# by auriscuniculi | 2016-10-03 22:38 | くつした