自分へのクリスマスプレゼント♥

日本から編み物本が届いています♪
まずは、こちら。
a0247194_18291948.jpg

日本のニッター・ブロガーさんがこぞって紹介してくださっていてご存知の方も多いですよね。
ご多分に漏れず、私も~。

ドイツ出身のBernd Kestler氏のミトン、初めて見たときはなんじゃこれ???と
奇妙な形と不思議な編み方に驚いて、購入する気なんてさらさら無かったんですが、
編まれた方のレポートを読んでいると、とにかくフィットするらしいので
お試しで。(KFSのマルティナさん同様、ドイツ人ということも親近感が沸いた!)
a0247194_18342917.jpg
遊びっ気満載のゴジラみたいなギザギザ(ゴツゴツ)ミトン、甥っ子に編んでみたい!

指なしミトンはこちらの冬には寒すぎなので編まないと思うんですが、
ミトンは指が使えなくて不便だし、一つお気に入りのを編んだのでもういいか、って思うんですが
右手の人差し指が開いたのは便利そうなので編んでみたい~

a0247194_06185327.jpg

そしてもう一冊も小物編み物本。
Toe-Upくつしたでお馴染みの大内いづみさんの本。
(くつしたは私はもっぱらcuff-downなんですが…)
i-cordで手袋の指を編むって所が気になって。

a0247194_06221927.jpg


さらにもう一冊。
前回編み込みくつしたを編んで、さらに編み込み技術を深めたいと思い、
色々出回っている書籍の中から選んだのがこちら。
11月の末に注文し、やっと届きました♡
a0247194_18142296.jpg
こちらの決め手は、パターンで使用されている糸がJamieson または Jamieson & Smith だったこと。
いつも言ってますが、日本の毛糸の太さが手に取って見れないためによく分からず、
でもその度ごとに取り寄せるなんて不可能なので、こちらでも手に入れやすい上記の2種類を
使って編まれている利点は私に取ってとっても大きい!
(ちなみに風工房さんの新刊フェアアイル本もシェットランド糸使用だそうですが、
内容が分からなかったので)


a0247194_20430758.jpg
素敵な色の組み合わせでフェアアイルの作品、図案がたくさん載っています。

a0247194_18340127.jpg
"ten old"マジックと呼べばいいのか、美しい色合いの作品!
a0247194_18300007.jpg
フェアアイルの練習を兼ねてこういうのもいいかも。


Frohe Weihnachten!

皆さま、楽しい健やかなクリスマスをお迎え下さいね。







昨日やっと手渡しできました。
2人とも、もったいないくらいに大喜びしてくれるので
頑張って作った甲斐があったとしみじみ。
a0247194_18364762.jpg

[PR]
Commented by Garnet at 2017-12-26 12:36 x
こんにちは。
ケストラーさんの本と輪針で編む手袋と靴下の本は
私は立ち読みをして、どうしようかな~と悩んだ本でした。
くつ下もまだ一足しか編んでないし、手袋に至っては難しそうと・・・思い買わなかった2冊です。
それと、もう一冊のフェアアイルのほう(パターン集?ですか)すごく気になります。セーターとかは編めないけど
小物だったら編めるかな~なんて思ったりして^^
私の場合、編めなくても、色合いとか手元に置いて眺めてるだけで、嬉しいかも。新刊なんでしょうか?

それから、風工房さんの新刊も本日発売になりましたね。
買うかどうかはわからないけど、書店で見てみようと
思っています。

↑ 完成したんですね。
肩まであって暖かそうです。
次は、何を編むんですか?
Commented by auriscuniculi at 2017-12-27 07:40
☆Garnetさん
こんばんは~。今日Garnetさんの所でコメントを残そうと試みましたが、また受け付けてもらえず…
風邪を引きずっていらっしゃるとのこと。健康はなにより大事なのでくれぐれも無理せず、お大事になさってくださいね!!! ゆっくり回復なさってからまた手仕事にもどって来てくださいね♡

ケストラーさんの手袋を編まれた方で結構な数の方が、すぐに編めちゃうって書かれているし、
面白そうなので、買ってみましたよ。私もセーターは一着くらい編んでみてもいいかな(うーん、編みかけのカーディガンが…)なんて思うけれど、それ以外は小物で満足してしまうので、これくらいの簡単そうなのがピッタリかな、と。

ten oldさんのパターン集は以前にも買うか買うまいか迷ったことがあるんですよ。
その時は諦めたんですが、今回、糸の手配のし易さなどを鑑みてやっぱりこれかなと。
新しい本ではないとは思うんですが、色使いが素晴らしく、色々編んでみたいと思わされるデザインばかりです。
風工房さんの新刊も発売されましたね。聞いた所によると、けいとだまに掲載された作品が多数だとか。
私はけいとだまを数えるほどしか持っていない(しかも編み込み特集じゃない)ですが、
今度帰国したときにでも、本屋で実際に手に取ってみてからでもいいかな、と思って頼みませんでした。
もしGarnetさんが購入されたら中身を魅せてもらえると嬉しいな~♪

↑完成しました~。糸が太いだけに、めちゃくちゃ温かいです!ぬくぬく♡
今は、結局編み上がらなかったくつしたをせっせと編んでいるんですが、次はやっぱり編み込みの練習しなきゃですね、せっかく素敵な本を手に入れたのだから!
取り敢えず、SoxxBookの本からくつしたで編み込み練習、かな!? それともケストラー手袋!?
編みたい物が有りすぎて、優柔不断です…

また年明けに元気で会いましょう!よいお年をお迎え下さいね!!!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by auriscuniculi | 2017-12-23 18:38 | 編み物 | Comments(2)