解いちゃえ〜

先週の中頃から一週間ほど休暇でスイスに赴いておりました。
秋晴れの良いお天気に恵まれ、主にライン瀑布とベルン(首都)を観光し、
よく食べ、よく歩いて来ました。

さてさて、休暇のおかげで手仕事はほとんど進んでおりません...
ブログに載せるものがないので、仕上がるかどうか全く未定だし、仕上がったらアップしよう、と
考えていたものを仕方なく載せちゃいましょう ^^;

a0247194_05044134.jpg
Painting von Katrin Schneider



これだけじゃ何が何だかさっぱり分からないと思われますが、
せっせと編んでいたセーター。
案外とイケそうな勢いだったんですが、
パターンの解釈を間違っていた様なので、
思い切ってほどいてしまいましょう!

結構時間を掛けて、もう少しで袖分けという所まで編んだんですが、
目立つ部分(何と呼ぶのかな?ラグランセーターの増目のライン)だから
ここで譲歩したらきっと後悔しそうなので〜
(派手色なのでおばちゃんが着れるかどうかは別問題として...)

むむむ、悔しい〜。
でも次のラウンドはきっと大丈夫♡
がんばります。







ずっと以前から素敵だなと思っていたんだけれど、
キットでしか販売してなくて、
キットの糸の色に好きな色がなくて諦めていたもの。

この間、久しぶりにショップをチラッと覗いたら
欲しい色が見つかっちゃった!
このチャンスを逃してなるものか!と速攻頼んだら、
翌々日にはイタリアからはるばるお越しになりました♪

a0247194_05361744.jpg




編みかけセーターを解くので、再トライするか、このスカーフを編むか、悩む所...(贅沢な悩みですね)

[PR]
Commented by tokohouse at 2018-09-17 20:38
こんばんは

悪戦苦闘していますね。
私も振り出しに戻る事多いですよ。

次の新しいチャレンジも素敵そうだし、迷いますよ。

我慢して置いておくのは、心が落ち着きません し 悩んでしまいます。

私は今、掛け持ち 二刀流で進行中(笑)
Commented by auriscuniculi at 2018-09-18 01:36
☆ tokohouseさん
あくせんくとう、に見えますかねぇ...?

ネックから編むセーターに初トライなんですが、今までの所はそれ程難しい!って思った訳でなく、ドイツ式のショートロゥも難なくクリアできたんですが、
どうも編み地がおかしいのでじっくりと編んでみたら、どうも解釈の仕方が違ったらしい〜(汗)

今まで掛け持ちばっかりしてたんですが、モノが散らかるばかりだし、
編み地も揃わないので、掛け持ちは余程でないとしない!って決めたんです。
まぁ、人それぞれですよね〜。
Commented by る~なる~な at 2018-09-18 10:38 x
karoさま
このデザイナーさんの物、私も一度編んでみたいと思っていました。
折角の素敵糸さん、納得いくように仕上げたいですよね。
楽しみにしているので、頑張って下さいね~!
Commented by auriscuniculi at 2018-09-18 18:39
☆ る~なさん
昨日知ったんですが、このデザイナーさん、ドイツ人なんですね。
ドイツには案外(?)と有名なデザイナーさんがおおいですよね!
る~なさんの編まれたYUMEのIsabell Kraemerとか、
NuvemのMartina Behmとか、Melanie Bergとか…
そんな編み物大国の中で、悶えてます、私… (涙)

あ、でも今回、ほどくことにして良かったなぁと思ってます。
練習用の安めのソックヤーンですけど、とにかく始めは練習しなきゃ!だし、
失敗を知りながら編みつづけて完成しても、絶対に着ないもの!
(このハデハデを着るかどうかは別問題として…)
る~なさんの応援を励みに頑張りますね♡
Commented by cecilia1122 at 2018-09-19 07:30
こんにちは!
とっても素敵な毛糸ですね(^^)色がかわいいです。
ここまで編んでほどくのは・・・ですが、やはり納得いかないとやる気も出なくなりますね。
私がセーターを最後に編んだのは30年近く前(わお!)です。しかも太い糸でざくざく。
細い糸で編むと繊細なイメージになりますね。憧れるけれど、手を出せません(笑)
今年の冬こそ、何年にもわたって途中になっている膝掛け(大きめ)を完成させなくてはと思っています。
(すでに飽きてしまってやる気が出ないのです)
Commented by auriscuniculi at 2018-09-19 17:48
☆ cecilia1122さん
おはようございます~。
可愛い色の糸なんですが、自分(=おばちゃん)で着るには可愛らしすぎかと…
まぁ、練習用に買ったお手頃価格のソックヤーンなので、とにかく間違っても解いて
練習しなきゃ!ですよね。(出来上がったセーターを着るかどうかは別問題!)
実は私もそれこそ30年も前に太い糸でセーターを一着編み上げたことがあるんです。
でもとじはぎは苦手だし、今はネックから編む方法もあるので、細い軽い糸で編めれば~と
思った次第なんです ^^)

そうなんですよね、何でも途中で打っ棄ってしまうと、次進まなくなるんですよね~(特に私の場合)
だから最近はあまり手を広げすぎないように心がけてます…
Commented by suzuzoo3 at 2018-09-20 07:17
ネックから編み進むセーターでしたか。
もう少しでお袖に。。。ってところでしたね;;;
くぅー残念。でも、納得しながらの進行でないと
ずーと気になってしまうから…解いたのは正解!!だと思います^^
私も…解かずになんとかしたいと途中でお蔵入りしてるモノが多数;;;
ふふっ。この冬こそは、解き作業きっちりしたいと思います。

素敵なショール?! 見て見たいなぁ〜♪
注文してあっという間に届くのって嬉しいですよね❤︎
うふふっ。セーターリベンジかな、ショールかな!?
楽しみ楽しみ^^
Commented by auriscuniculi at 2018-09-20 16:01
☆ taka.ちゃん
ここまでは順調に進めたんですが、やっぱりよく見える部分だから(メリヤス地だから特に)
解いちゃえ!って。でもこれでまた気が楽になりました ^^)
taka.ちゃんも色々解かずに"温めてる"モノが有るんですね〜
2人で解き祭りしましょうか♪(なぁんて...)

このショールのデザイナーさんの、シンプルだけど、洗練されてるデザインが好きなんです。
ショールに手を出したいけど、取り敢えずは今の所慣れてきたセーター(の練習)でしょうか...
こうやって好きなものに取り組んで自分で作り出せるのって、幸せだな♡
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by auriscuniculi | 2018-09-17 05:22 | 着るもの | Comments(8)