お知らせ

その後、何度も写真のアップを試みましたが、どうしてもうまく行きません。
写真がアップできないとなると、文章の拙い私のブログはどうしようもないので、
仕方なく引越しすることにしました。

新しいブログ→ https://auriscuniculi.blogspot.com/

追記: サイトのアドレスが間違っていたので訂正しました!


お手数掛けますがよろしくお願いします。
karo

☆皆さま~ (一括で失礼致します)
面倒なブログの引越しにお付き合い下さって有り難うございます! 謝謝!
新しくアドレスを正しく表示しておきました。
なにとぞよろしくお願いします♡

[PR]
# by auriscuniculi | 2018-10-25 06:23 | その他 | Comments(0)

生きてます(笑)

いや〜、ブログを永らく放置してましたね〜。
というのも10月に入ってからというもの、学校が始まったのもあり、
手芸の時間はあまり取れないし、
久々に本も読みたい、etc.でやりたいことはたくさんあって忙しく、
しかもブログに載せるほどのものは何もないし...で更新を怠ってました。
(それでも覗いて下さってた方、どうも有難う♡)
皆さんのブログもすっかり読み逃げ状態です(汗)

それでものんびり楽しみながら手は動かしてます。
そうこうする内、やっと仕上がりました。

大好きなMartina Behmのフリーパターン、Wolkig(wolkig=雲のような、とか、ふわふわした、の意)。
(写真のアップがどうしても出来ません、なぜ?
後日、エキサイトのサーバーが落ち着いたら?挙げておきます)


表目と裏目だけを編むだけで、他には何も特別な技法は必要なく、
それでこんな風にくしゅくしゅっとした編み地が出来てしまって
とっても楽しいパターンでした。
あまりに楽しくって、思わず、同じくドイツ出身の編み物作家、Bernd Kestlerの、
”表目と裏目だけで編むニット”という本を取り寄せちゃおうか、悩んだ位!
(ずっと買い物かごに入れたまま、悩み中...どなたか見せていただけないかしら!?)




コメント
[PR]
# by auriscuniculi | 2018-10-22 19:35 | 編み物 | Comments(0)

小さな小さな、小鳥さん

珍しく、本日2度目の投稿♪

先日のセーターのミス(解釈間違い)発覚後、編み物はまったく手つかず。
セーターの仕切り直しをするか、新しく買ったショールのキットに手をつけるか、
でもくつしたも編みたいし...ということでまだお悩み中〜 ^^)

花畑ステッチも悶々として進まないので
小さなステッチに手を出してました...

a0247194_18515440.jpg
Handarbejdets Fremme
Kit: 30-5561

直径10cmの小さな刺繍枠にすっぽり収まってしまうほどの小ささの鳥さん。
こんな小さいのに、結構な色替えがあって、刺し間違えだらけです(汗)

ステッチしている最中は、地味な色ばかりで
パッとしない小鳥やなぁ、と思ってたんですが
完成してみるとすっきりまとまって、流石!と唸ってしまうようなデザインでした。
これだから、フレメのデザインは好きなんだなぁ〜♡




いちじくジャム
[PR]
# by auriscuniculi | 2018-09-23 19:03 | HaandarbejdetsFremme | Comments(8)

ミュンヘンでは昨日から世界最大と言われるOktoberfestが始まっています。
ここ数年、Dindl(女性)・Trachten(男性)と呼ばれるバイエルン州の民族衣装が流行りで
猫もかしこも、しかも小さな子供まで競ったように着用。
a0247194_17132477.jpg
(画像はGoogleよりお借りしました)

ビールを飲みに行くだけじゃなくて、まるでファッションショー。
私も一着持ってますが、こんな機会には着ませんよー。

さて糸始末が苦手で本体が編み上がったものの、長らく放置状態にあったショールを
やっと仕上げました。
長かった〜。
a0247194_17252045.jpg
水通し後、乾燥中の図。こうして見るとラインが歪んでますね。
子供用のお遊びマット上で失礼!

a0247194_17281345.jpg
全体像はこんな感じ。ただし、誤って裏から撮ってました(汗)
Surge von Lisa Mutch

シルク混の糸なので、サラッとしていて、
日本と比べるほどでもない“暑い"夏の間でもへっちゃらで編むことができました。
(敢えて難点を挙げるとすると、手のささくれなんかにひっかかりやすい位でしょうか...)
使い心地のよさそうなショールが仕上がって満足♡


[PR]
# by auriscuniculi | 2018-09-23 17:37 | 編み物 | Comments(2)

解いちゃえ〜

先週の中頃から一週間ほど休暇でスイスに赴いておりました。
秋晴れの良いお天気に恵まれ、主にライン瀑布とベルン(首都)を観光し、
よく食べ、よく歩いて来ました。

さてさて、休暇のおかげで手仕事はほとんど進んでおりません...
ブログに載せるものがないので、仕上がるかどうか全く未定だし、仕上がったらアップしよう、と
考えていたものを仕方なく載せちゃいましょう ^^;

a0247194_05044134.jpg
Painting von Katrin Schneider



これだけじゃ何が何だかさっぱり分からないと思われますが、
せっせと編んでいたセーター。
案外とイケそうな勢いだったんですが、
パターンの解釈を間違っていた様なので、
思い切ってほどいてしまいましょう!

結構時間を掛けて、もう少しで袖分けという所まで編んだんですが、
目立つ部分(何と呼ぶのかな?ラグランセーターの増目のライン)だから
ここで譲歩したらきっと後悔しそうなので〜
(派手色なのでおばちゃんが着れるかどうかは別問題として...)

むむむ、悔しい〜。
でも次のラウンドはきっと大丈夫♡
がんばります。





Lucca Scarf
[PR]
# by auriscuniculi | 2018-09-17 05:22 | 着るもの | Comments(8)

Rivulet Socks やっと完成

後方に着画追加しました110.png

9月に入りましたね〜。
こちらではお天気の日はまだ日中は汗をかくほど暑かったりするんですが、
それでも朝晩はグンと冷え込むようになりました。
アルプスの方では初雪が降ったとか。

ここ2ー3日は、天候が思わしくなく、雨がち。
今日も朝からしとしと雨が降っていて寒いくらい...
こんな日は手編みのくつしたが重宝しそうです。

という訳で、(そういう訳でもないけれど)8月中ほとんど放ったらかしてあった
編みかけのくつしたを編み終えました。
途中何度も間違っていますが適当に誤魔化しながらなんとか終了!


a0247194_03520906.jpg

a0247194_03541121.jpg
途中で何度も投げだしそうになりましたが、間違っても何でも
とにかく完成できて良かった!達成感〜♡

a0247194_22194356.jpg
模様部分、両脇の縄編み

a0247194_22211893.jpg
模様部分、中央のアミアミ箇所

a0247194_22223441.jpg
マチの網模様

a0247194_22233677.jpg
おまけ:嫌いじゃないけど苦手なメリヤスとじ


ショールも編み終わってはいるんですが、色を変えた部分の糸の始末を仕切れてなくて
次回にアップできればと希望的観測...



次こそ、ずっと編んでみたいと思っているPulloverにチャレンジしたいんだけれど、
Tour de Sockで新しいパターンがリリースされたので
そちらも編みたいかも。
悩む所です...

[PR]
# by auriscuniculi | 2018-09-02 04:05 | くつした | Comments(14)

寄り道ステッチ〜♡

ブログのお友達が色彩豊かな(ハデハデとも言う!?)華やかなクリスマスステッチを始めてらしたので
そちらのショップを見に行ったらドツボのパターンを発見!
オーナメント(キーホルダー)みたいにしたら絶対可愛いよね♪と頭の中をグルグルしてたんですが、
在庫を減らすのが先決だと思い止まりました(頑張ったね、私!)

それで、在庫をゴソゴソしていたら、
大昔に買って蓄えてあった古〜いフレメを発掘。
ちょうどお友達がこのシリーズを刺し終わったということなので
後を私が引き継いでみようかな、と。

a0247194_06383190.jpg

とにかく大昔のパターンで、キットに入ってる糸も
枷でなくって、一枚の厚紙にグルグルと巻きつけてあるだけ。
でも小さなキットの割りに太っ腹!な糸の入り方(嬉しいね)。
a0247194_06394642.jpg
HAANDARBEJDETS FREMME
キット:30-5567
GRASPURV
小さな小さなキットなので半日もあれば仕上がっちゃいました♪
寄り道ステッチにはもってこいのプチキットでした。



[PR]
# by auriscuniculi | 2018-08-25 06:44 | HaandarbejdetsFremme | Comments(2)

植林、城建設中

広大に広がる花畑を(ほぼ)刺し終わり、
懸念の、残りのべた地獄である城と、あちらこちらに伸びる、これまたBS地獄の木と枝を
残すべくとなりました。
(忙しい!と言いながらも)私にしてはかなりのハイピッチで進めています。
それもショールと掛け持ちで!
やれば出来る!のか、他に支障が出ているのか...
(家事に支障が出ているのは間違いなし! 苦笑)

a0247194_03593208.jpg

編みかけショールも5部あるパート中、4部がほぼ終了しているので、
こちらも近々アップ予定〜






我が家にテレビがやって来た。
[PR]
# by auriscuniculi | 2018-08-20 04:03 | HaandarbejdetsFremme | Comments(4)

Herbsの後はこちら

Herbsを刺し終えてすぐに始めていたのはこちら。
ここまで刺してるとなんのパターンだかすぐに分かりますね♪
a0247194_18273239.jpg
キットを買ってから、ずいぶん長い間温めてました(汗)。

ブログを少し休んでいた間にもせっせと刺していたので
結構進んでいますね。1/3位は終えているでしょうか...
色替えが多いというより(確かに多いですが)、
小さなモチーフが多いので、裏糸の始末が大変。
縦に渡しきれない所は適当にゴマカシながら〜。

手書きのパターンなので、BSの指定の部分なんて判りにくいったら...
左下のモチーフのBSなんて写真とにらめっこしながら(適当に)刺してます...





Agnus Dei
[PR]
# by auriscuniculi | 2018-08-05 18:45 | HaandarbejdetsFremme | Comments(20)

Herbs 完成

ご無沙汰です。
2週間近くネットが繋がらず、悶々としていました。
その間、ネットでの買い物も無くなり、でもモチベーションのインプットもなく
良かったのか悪かったのか。

相変わらず忙しく、テシゴトにまで手が回らないので
このままFade Outしてしまおうか...と迷ったんですが、
まぁ、自分の記録だし、こんな拙いブログでも見てくださる方がいるなら、と思い直し
ひとまず続けてみようかと。

前回休みますと書いてすぐに、完成していました、Eva Rosenstand の Herbs。
刺し間違いだらけだとは思いますが、惚れ惚れするほど素敵なデザイン。
額装してみるつもりです。
以前に額装をお願いした所は100%満足のいく仕上がりではなかったのですが、
他に額屋さんを知らないので、しょうがない。

a0247194_00043106.jpg

次は、続きの(と言うより、絶賛放置中の)Bogeskovにするか
フレメのキットを開けるかどうか迷いましたが、
キットを開けちゃいました。

時間の許す限り、せっせと刺しています。
と言いながら、ショールのキットも始めた、罪な私...





[PR]
# by auriscuniculi | 2018-07-27 00:07 | Eva Rosenstand | Comments(10)