カテゴリ:編み物( 70 )

生きてます(笑)

いや〜、ブログを永らく放置してましたね〜。
というのも10月に入ってからというもの、学校が始まったのもあり、
手芸の時間はあまり取れないし、
久々に本も読みたい、etc.でやりたいことはたくさんあって忙しく、
しかもブログに載せるほどのものは何もないし...で更新を怠ってました。
(それでも覗いて下さってた方、どうも有難う♡)
皆さんのブログもすっかり読み逃げ状態です(汗)

それでものんびり楽しみながら手は動かしてます。
そうこうする内、やっと仕上がりました。

大好きなMartina Behmのフリーパターン、Wolkig(wolkig=雲のような、とか、ふわふわした、の意)。
(写真のアップがどうしても出来ません、なぜ?
後日、エキサイトのサーバーが落ち着いたら?挙げておきます)


表目と裏目だけを編むだけで、他には何も特別な技法は必要なく、
それでこんな風にくしゅくしゅっとした編み地が出来てしまって
とっても楽しいパターンでした。
あまりに楽しくって、思わず、同じくドイツ出身の編み物作家、Bernd Kestlerの、
”表目と裏目だけで編むニット”という本を取り寄せちゃおうか、悩んだ位!
(ずっと買い物かごに入れたまま、悩み中...どなたか見せていただけないかしら!?)




コメント
[PR]
by auriscuniculi | 2018-10-22 19:35 | 編み物 | Comments(0)

ミュンヘンでは昨日から世界最大と言われるOktoberfestが始まっています。
ここ数年、Dindl(女性)・Trachten(男性)と呼ばれるバイエルン州の民族衣装が流行りで
猫もかしこも、しかも小さな子供まで競ったように着用。
a0247194_17132477.jpg
(画像はGoogleよりお借りしました)

ビールを飲みに行くだけじゃなくて、まるでファッションショー。
私も一着持ってますが、こんな機会には着ませんよー。

さて糸始末が苦手で本体が編み上がったものの、長らく放置状態にあったショールを
やっと仕上げました。
長かった〜。
a0247194_17252045.jpg
水通し後、乾燥中の図。こうして見るとラインが歪んでますね。
子供用のお遊びマット上で失礼!

a0247194_17281345.jpg
全体像はこんな感じ。ただし、誤って裏から撮ってました(汗)
Surge von Lisa Mutch

シルク混の糸なので、サラッとしていて、
日本と比べるほどでもない“暑い"夏の間でもへっちゃらで編むことができました。
(敢えて難点を挙げるとすると、手のささくれなんかにひっかかりやすい位でしょうか...)
使い心地のよさそうなショールが仕上がって満足♡


[PR]
by auriscuniculi | 2018-09-23 17:37 | 編み物 | Comments(2)

ある日本のブロガーさんが、かぎ針編みで帽子を編んだよ、という記事を載せてらして
それがあまりにも素敵だったので、生活をシンプルに立て直そう!
といういつもの気合に反して(またか!)
ポチッと頼んじゃったのが実家に届いていて、
すぐにでも被れたらいいな~との思いで編み始めてみました。



a0247194_21445768.jpg


かぎ針編みからしばらく遠ざかっていたので、
復習も兼ねて何度も編み直し、
やっとのことで約10段目まで。
先は長いんですが、メタルのかぎ針なので
もうそろそろ手が痛くなってきて…

案外安くて使い勝手がいいかぎ針を揃えて持ってたんですが、
持ち手の所のゴムが劣化してベタベタし始めてきたことだし、
かぎ針で編む機会ももうそれ程ないかもね…と思って
メタルのを買ってあったんです。

あぁ、やっぱり道具は良いものを使わなきゃね…とつくづく頭を打った次第。
(あ、でも使い手=私、が悪いのかもね。)
いい道具を買っても猫に小判になる可能性もだし…

cloverのアミュレを買ってみてもいいんですが、
どうも持ち手が気になって…
すぐに劣化しちゃわないのかな…
皆さんはどんなかぎ針をお使いなんでしょうか???






ten oldさんの編み会に参加
[PR]
by auriscuniculi | 2018-05-22 21:59 | 編み物 | Comments(8)

昨日編み上がりました、プレゼント用のソックス。
私にしては爆編み(!)しましたよ~

じっくり腰を据えて編み始めると
案外早く仕上がるのですが、
いつもかかとが終わった時点でかなりの減速。
今回は、なにもかもそっちのけで編み編み(苦笑)

出発までに乾いてくれるかどうかが心配なので
水通しは失礼をばで、略!


a0247194_04185043.jpg
前回と似たような画像ですが…






乙女ショールも糸始末が終了
[PR]
by auriscuniculi | 2018-05-17 04:51 | 編み物 | Comments(7)

のろのろ編みなので、ようやく片足編み終わり。

a0247194_23250352.jpg
まだ水通しもしてないから目が揃ってませんねぇ…


家の中でじっと座って編んでいると、夜なんて凍えて寒くなるくらいなんですが
(外は初夏の良いお天気でも、空気が乾燥してるんですよね…)
色を選び間違えたか、と思うくらい、なんだか冬色。
”暑苦しー”と思いながら編んでました(苦笑)

今回のかかとは大好きなドイツ式ショートロウ、つま先は定期的に2目1度で減らし目のちょっと尖った形。
糸の柄の出具合にちょうどマッチしたかも。
足部分は表4-裏1-表2-裏1のリブ編み。

こちらは私より身長の高くて足も少し大きめの友人へ。
もう一週間もしない内に、親の様子見にちょっと帰る予定になってるんですが
その時にプレゼント出来るよう、頑張ってもう片足を編まなくては!



Kanickelを買っちゃった。
[PR]
by auriscuniculi | 2018-05-12 23:32 | 編み物 | Comments(10)

どうしよう~

友人の娘ちゃんのためにショールを編み始めて
半分ほど進んだんですが…



a0247194_05253445.jpg


可愛い色の糸なので、シンプルなデザインのものを!と思ったんですが、
なんだか想像していたのと違う…

一色の糸でシンプル・辛口な感じで編んだ方が、
シャープで大人なイメージのショールに仕上がるんじゃない???って気がしてきました。


はじめに娘ちゃんに、と考えたときに第一に思い浮かんだこちら↓の方がやっぱり
この糸にはふさわしい気がするんだけれど~。

(ちなみにこちらは一度編んだことあり。ぶりぶりの縁がとっても好きなんです!)


もう少し時間はあるので、編みかけのくつしたでも編みながら、もう少し悩むとしましょ。



Osternmontag(イースターの月曜)の散歩
[PR]
by auriscuniculi | 2018-04-03 05:59 | 編み物 | Comments(2)

祝・高校合格♪

もう何十年も昔、初めての会社に入社して以来の、同期の友人の、
お嬢ちゃんが今春、念願の高校入試試験に合格したらしいので
お祝いを編み始めました。

好きな色を尋ねた所、白、黄色、ピンク、オレンジ、黒…とのこと。

ちょうど良さそうな色合いの糸が在庫に有ったので、これでGO!
可愛い色なので、あまりに可愛すぎるデザインは避け
(だってお年頃の娘ちゃんだから…)
シンプルなショールにしようと思っています。

a0247194_06134853.jpg
珍しく、ゲージを取りながら。
普段はショールではゲージなど無視して、適当に編むんですが、
編む手がキツいのであまりに小さなショールが出来上がっても困っちゃうな~と
これは最初にトライしたときのもの。
見事に小さ過ぎて、針をもう一号太くしてもまだ小さくて、
結局、推薦されている一番太い針を選んで
編み直しています。





[PR]
by auriscuniculi | 2018-03-31 06:21 | 編み物 | Comments(2)

Nr. 2 完成

せっせと編んでいた、Bernd Kestlerのミトンの2つ目が編み上がり。
a0247194_07234052.jpg
a0247194_20404166.jpg
No.17 Sand Stitch

本当は鮮やかな青緑色なんだけど、前回の灰色と同じような色に写ってますね。
明日もう一度トライして、綺麗に撮れたら差しかえします…
追加したんですが、あんまり変わらないですね~。やっぱり腕のせい、ダネ

前回編んだのと同じ糸の色違いで、母親用に。
別の形のも編んでみたいんですが、取り敢えず大のお気に入りの形をもう一つ。

この本のミトンは(他のはまだ編んだことがないけれど、色んな所で色んな方が書かれてる)
ほんとうにあっと言う間に出来上がってしまうので、飽き性の私にピッタリ♪

次は違う形のも是非ぜひ編んでみよう~。










久しぶりの大雪
[PR]
by auriscuniculi | 2018-02-18 07:44 | 編み物 | Comments(6)

ずいぶんご無沙汰しちゃってますが、手はなんやかやと動かしていました。
ただ、いかんせん、形にならない…

マンスリーで1ヶ月に1ペア編もうと思っている、編み込みくつしたは
いつもと同じように編んでいたはずなのに、編み込みの目が綺麗に出ない。

a0247194_22035136.jpg

気分を換えて、今年は是非編みたい!と思っているセーターを編もうと。
手染めのソックヤーンをウェア用に買ってあったんですが、
ふと思い立って、”そうか、初心者だから、細い糸で延々と編むよりも太めの糸でザクッと編んだ方が
仕上がりも早くてめげないに違いない”と、同じく白のソックヤーンと引き合せで編み始めてみたんですが。

a0247194_21371918.jpg

ゲージ(測るのが嫌いな私が今回はゲージを取ってみたのです!!!)はほぼ同じ程度なんですが、
どうも編み目が荒くざくざく過ぎる気がして。
それもそのはず、6mm針だもの。
どうもやる気が起きなくて、やっぱり解くことに。



という訳で、居間は未だに片付けきれてないし、
テシゴトもはかどらないわで意気消沈気味なのであります。






でも、こんなの出来てました。
[PR]
by auriscuniculi | 2018-02-14 22:05 | 編み物 | Comments(2)

先日日本から取り寄せた本の中から、是非編んでみたかったミトンを編んでみました。
a0247194_01551726.jpg
Bernd Kestler
No. 17 Sand Stitch



シンプルなんですが、斬新な編み方、デザインでとても気に入りました。
指なしミトンなんですが、指は結構隠れるしすごくフィットするので冬でもそれ程指は冷たくないかも。

しばらく前に Bernd Kestler 氏のニット帽をブログの友人が編まれてたんですが
それもとても可愛くて、このデザイナー、結構注目どころかもしれませんね~。


またこの本から別のデザインのものを編んでみようと目論み中。






[PR]
by auriscuniculi | 2018-01-25 02:22 | 編み物 | Comments(6)