Nr. 2 完成

せっせと編んでいた、Bernd Kestlerのミトンの2つ目が編み上がり。
a0247194_07234052.jpg
a0247194_20404166.jpg
No.17 Sand Stitch

本当は鮮やかな青緑色なんだけど、前回の灰色と同じような色に写ってますね。
明日もう一度トライして、綺麗に撮れたら差しかえします…
追加したんですが、あんまり変わらないですね~。やっぱり腕のせい、ダネ

前回編んだのと同じ糸の色違いで、母親用に。
別の形のも編んでみたいんですが、取り敢えず大のお気に入りの形をもう一つ。

この本のミトンは(他のはまだ編んだことがないけれど、色んな所で色んな方が書かれてる)
ほんとうにあっと言う間に出来上がってしまうので、飽き性の私にピッタリ♪

次は違う形のも是非ぜひ編んでみよう~。










久しぶりの大雪
[PR]
# by auriscuniculi | 2018-02-18 07:44 | 編み物 | Comments(6)

ずいぶんご無沙汰しちゃってますが、手はなんやかやと動かしていました。
ただ、いかんせん、形にならない…

マンスリーで1ヶ月に1ペア編もうと思っている、編み込みくつしたは
いつもと同じように編んでいたはずなのに、編み込みの目が綺麗に出ない。

a0247194_22035136.jpg

気分を換えて、今年は是非編みたい!と思っているセーターを編もうと。
手染めのソックヤーンをウェア用に買ってあったんですが、
ふと思い立って、”そうか、初心者だから、細い糸で延々と編むよりも太めの糸でザクッと編んだ方が
仕上がりも早くてめげないに違いない”と、同じく白のソックヤーンと引き合せで編み始めてみたんですが。

a0247194_21371918.jpg

ゲージ(測るのが嫌いな私が今回はゲージを取ってみたのです!!!)はほぼ同じ程度なんですが、
どうも編み目が荒くざくざく過ぎる気がして。
それもそのはず、6mm針だもの。
どうもやる気が起きなくて、やっぱり解くことに。



という訳で、居間は未だに片付けきれてないし、
テシゴトもはかどらないわで意気消沈気味なのであります。






でも、こんなの出来てました。
[PR]
# by auriscuniculi | 2018-02-14 22:05 | 編み物 | Comments(2)

居間に、壁に立てかけ用の棚があり、
そこへ手芸用の書籍(大部分)を置いていたものが…



とんでもないことになった
[PR]
# by auriscuniculi | 2018-02-13 05:37 | つれづれ

ようやくながら体調が回復。
やっと私の新年が始まりました (遅) ヾ(●⌒∇⌒●)ノ
それと共に日常が戻ってきてずいぶん忙しく感じます…

今年に入って、毎日少しずつひと針でも刺そうと決めた、Eva Rosenstand の Herbs。
少しでも刺してると進むのね~と実感(当たり前ですが…)

下方から刺し始めて半分終了。
左半分を上へ進み、もう少しで一番上まで到達しそう、という所まで進み、
ピンク色の花2種類が咲きました。

a0247194_09025237.jpg


同じ色に見えるピンクでも2ー3色使われていて、
葉や茎の部分も色替えが多くて大変なんですが、
だからこそ陰影が出て、光が当たっている所や遠近感がうまく表現出来るのでしょうね。
さすがです。

”ねぎ”の根っこのBSは後からステッチしようかな、忘れるかしら???



[PR]
# by auriscuniculi | 2018-02-03 09:07 | Eva Rosenstand | Comments(2)

フィンランドのブロガーさん達がこぞって編んでらしたくつした。
私もどうしても編みたくて真似してみました。

a0247194_03290810.jpg
Vanille is the new black



a0247194_03332380.jpg

いつも編み慣れているかかとの編み方とは異なったので
ちょっと戸惑いましたが、要領が掴めると簡単、かんたん。

大根足、失礼致します ^^)

a0247194_03343923.jpg
着画を自分で写すのは難しい…

a0247194_03364765.jpg

在庫の、Berlinco(現在はMominoki Yarn)のソックブランクを使ってみたくて、
このパターンを温めてました。

a0247194_03444411.jpg

a0247194_03460148.jpg
COして編み始めた所。

やっと形になって嬉しい。




自分への覚書:解きながら編んでいくと、ソックブランクの段の変わり目でうまく解けなくなる。
一度全部解いてから玉にして編んだ方が楽かも。



[PR]
# by auriscuniculi | 2018-01-29 03:54 | くつした | Comments(2)

Herbs 続き

新しい年を迎えて、新しいSALもあちらこちらで始まってる/始まるようですね。
気になったのは既に始まっている、

FOUR SEASONS: A PRIMITIVE QUAKER YEAR
Mystery SAL 2018

と、あと一つ新しく始まる

Secret Stitch Along

なんですが、どちらも結構大きそうな感じだし、
一年続ける根気があるかどうか…なので
山のようにある"罪庫”も鑑みて
諦めることにしました。

その代わりと言っては何ですが、
只今絶賛刺しかけ中のものをせっせとステッチしています。

a0247194_06545398.jpg


でもやっぱり久々に一色刺しもしたいかも…
(一色の刺しかけもあった!と心の声~)





[PR]
# by auriscuniculi | 2018-01-27 05:11 | Eva Rosenstand | Comments(0)

先日日本から取り寄せた本の中から、是非編んでみたかったミトンを編んでみました。
a0247194_01551726.jpg
Bernd Kestler
No. 17 Sand Stitch



シンプルなんですが、斬新な編み方、デザインでとても気に入りました。
指なしミトンなんですが、指は結構隠れるしすごくフィットするので冬でもそれ程指は冷たくないかも。

しばらく前に Bernd Kestler 氏のニット帽をブログの友人が編まれてたんですが
それもとても可愛くて、このデザイナー、結構注目どころかもしれませんね~。


またこの本から別のデザインのものを編んでみようと目論み中。






[PR]
# by auriscuniculi | 2018-01-25 02:22 | 編み物 | Comments(6)

しばらく前に編み上がってました、編み込みくつした第2号。

a0247194_19495248.jpg
Soxx No. 23
Soxx Book by Stine & Stitch



編み込みの時はかなり緩~く編むようにしているのでやはりちょっとダボついてます...
忘れない内に次の編み込みくつしたに取りかかろう~。



そして、アップするのを忘れていましたが、こちらも編み上がり。

a0247194_19584428.jpg
Easy
Martina Behm



流れる、ような編み地が美しい、これ以上easyなパターンはないんじゃない?と思うくらい簡単な、
でも糸の選び具合でとても素敵になる大好きなパターンです。
彼女のパターンは、思わず、むむむ?と思ってしまうものもいくつか有るのですが、
結構好きなものが多いかな。(あ、Nuvemも編まなきゃ~)

愛着あるドイツ人だしね(ってパターンはいつも英語判を愛用してますが)






スウェーデンからはるばるお越し
[PR]
# by auriscuniculi | 2018-01-21 20:25 | くつした | Comments(0)

夢中になって

分数ステッチも、苦手な白糸もなんのその。
Robinの可愛らしさに魅せられ、無我夢中で刺し終えました。

a0247194_23402639.jpg
Heritage Crafts
Sue Hill Collection: Watching

小さな額に入れて飾ってみようか…






じゃん。
[PR]
# by auriscuniculi | 2018-01-17 23:44 | Heritage Crafts | Comments(8)

復活です

…と言っても体調のことではなく。



クロスステッチ熱が戻って来ました。

a0247194_18552787.jpg



1/2や1/4、違う色の糸を一本ずつ引き揃えて、という苦行系のものが続々登場するのですが、
素敵な絵が出てくるのが楽しくて楽しくて。
可愛い鳥の登場が待ち遠しい!

向かって右側のベリーの辺り、間違ってて、
スリムな鳥になりそうなので今から少し解きます。



キットの付属のAidaで刺したのが悔やまれる。
でも、いいの。
ステッチの楽しさを再発見出来たのだもの。
楽しいと思えるものを刺さなきゃね。

[PR]
# by auriscuniculi | 2018-01-14 19:27 | Heritage Crafts | Comments(2)